【ブログ初心者】ブログで長文を書くために意識すべき3つのポイント。

スポンサーリンク

どうもヒロりんです。

ブログを書き出して2か月が経ちました。自分も初めは長い文章を書くのが本当に苦手でしたが、何度か文章を書いていると徐々に長く書けるようになりました。

今回、自分がブログを書く際に意識しているポイントについて記事にしていきます。

ヒロりん
長い文章書きたいけど、どうしたらいいんだろう?

ブログで長文を書くために意識すべき3つのポイントは次の3つです。

3つのポイント

● 構成に時間をかける

● 潜在ニーズと顕在ニーズを切り分ける

● 綺麗に書こうとしない

これからその3つのポイントについて細かく話していきます。

構成に時間をかける

いきなり本文を書き始めていないですか?

ライティングは、パズルのようなものなので、いきなり本文を書き始めてもペンが止まってしまうこともしばしばあります。

まずは、パズルの全体を眺めて考える必要がありまして、その作業が「構成の作成」です。

構成の作成

  • まずはキーワード(記事のテーマ)を決める
  • 本文の見出しを2〜3個考える
  • 本文の下書きをする

ざっくりと上記の感じでして、日本人は学校でライティングを習わないので、自分で勉強しないといけません。自分も学びました。

以下にリンクを貼っておくので見てみてください。

【初心者必見】ライティングスキルを向上させるテクニックを紹介。

【初心者必見】ライティングスキルを向上させるテクニックを紹介。

 

潜在ニーズと顕在ニーズを切り分ける

次はテクニック的な部分となります。大切なことなので説明します。

  • 顕在ニーズとは、読者が認識している疑問点です。
  • 潜在ニーズとは、読者が認識していない疑問点です。

これではよく分からないと思うので、具体例を出しつつ解説します。

 具体例:体重が増えたから減量したい。という人がいたとします。その人のニーズとして

  • 顕在ニーズ:効果的なダイエットの方法を知りたい。
  • 潜在ニーズ:痩せて異性からモテたい。健康になりたい。

ということになります。

ダイエットをしたい人は、「ダイエット 方法」とかでググる人は、当たり前ですが「効果的にダイエットをすることで体重を落としたい」ということを探しています。これが顕在ニーズです

しかし、「じゃあ、なぜ体重を落としたいか」というと、「異性にもてたい」ですよね。※これが潜在ニーズ

この両方を考えていくと、記事の前半では「顕在ニーズ」に答える。そして、後半では「潜在ニーズ」に答える、みたいな感じにすることで文章に幅がが出てきます。

顕在ニーズで1,000文字、潜在ニーズで1,000文字くらいを書けると、2,000文字くらいは書けるようになりますね。

そして、SEOにも効果的にでして、検索上位を取りやすく、結果として、サイトへのアクセスが増えます。

 

綺麗に書こうとしない

いろんな方が言われていることですが「すぐ綺麗に書こうとするな」です。

いきなり清書から始めてしまうと、改行とかも気をつけて、言い回しも気をつけて、太字とかも気をつけて、、、とやっていると、「あれ、なにを書いていたんだっけ?」となります。

要するに、1回で色々と、やろうとしすぎています。

なので、結論として、「まずは、めっちゃ雑でいいので下書きすべき」と思います。 この記事でも、ちゃんと下書きをしています。

下書きをし、それをもう一度読み直すことで客観的に文章を見ることが出来ます。

そうすることで新たな発見があったりもするので、ぜひやってみてください。

とはいえ、ここは人それぞれで、やりやすい方法がみつかると思いますので、色々と試してみるのがいいかなと思います。

 

最後に

 

ここまで3つのポイントについて書いてきました。少しはイメージできましたか?

自分が一番大切にしているのは、まず行動に移すことです。

インプットした内容をアウトプットしないと何にもなりません。

アウトプットするからこそ改善点や良い部分にも出会うことができます。なのでぜひ文章を書いてみてください。

ではまた明日。

 

スポンサーリンク

-ビジネス関係

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5