【副業2020】これからの副業は動画制作!!おすすめする理由。

スポンサーリンク

どうもヒロりんです。

今回は2020年におススメする副業について説明します。

最近はYouTubeにが盛んになってきています。コロナのこともあり、仕事の場を奪われた芸能人の方々がYouTubeに参入されています。

そんな時だからこそ狙い目の副業について記事に書いていきます。

 

YouTubeの動画制作は簡単

 

自分もYouTubeに動画を上げていたことがあります。そのなかで簡単な編集に関しては3ヶ月くらいで身につきまいした。

 1ヶ月で身についた編集スキルとしては

①カット編集

②テロップの挿入

③効果音の挿入

書き出してみると誰でもできる内容に思えますが、これでもなんとか受注できると思います。

 

売上も安定しやすい

 

単発で受注したら儲かりづらいですが、YouTuber向けの動画編集なら、案件が継続的に発生するので安定しやすいです。

クラウドワークスにも動画制作の案件は何件も掲載されています。

大体1件3000~5000円ほどのものもあります。

 

これから、需要も伸びていく

 

これから5Gの時代にむけて通信速度がどんどん早くなっていき、動画の視聴者や作成者は増えていきます。

YouTuberとして稼ぐよりも、YouTuberの動画編集代行で稼ぐほうが、稼げる確率は高いはずです。

 

営業方法も、簡単です

 

わりとここが大切でして、営業先はYouTuberなので、YouTubeでYouTuberを探しつつ、営業メールを送っていけばOKです。

個人で稼ぐときは営業が大変だったりしますが、YouTuber向けの動画編集代行なら、YouTubeで探しつつ、YouTuberをリスト化して、一気に営業をかければいいです。 ちゃんと営業すると、すぐに稼げると思いますね。

まとめると、動画編集を学ぶのに3ヶ月くらいで、その後に営業メールを送っていき、受注すればいいので、爆速で稼げます。再現性も高いはず。

 

動画編集でのおススメソフト

 

Adobe Premiere Pro映像編集のプロが使う最も定番的なソフトです。
最も機能が豊富で汎用性が高く、映像編集を幅広く仕事として請け負うならほぼ確実に必要になるソフトです。

PhotoshopやAfterEffectsなどAdobeソフトと互換性が高く、グラフィックやアニメーションを取り込んでクオリティーの高い映像をつくることができます。

プロ仕様だからこそ初心者は慣れるまでに時間がかかることと、他ソフトに比べて金額が高いことが難点ですが、本格的に映像編集に取り組みたいなら最も間違いないソフトです。

対応OS MacOS X
Windows7/8/10
価格 3,480円/月〜
無料お試し版 あり
初心者向け度  ☆☆☆★★

 

最後に

 

動画編集のスキルはこれからの時代、身に着けておいてよいものだと思います。

副業として小遣い稼ぎにはなると思います。

ではまた明日。

スポンサーリンク

-ビジネス関係, 未分類

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5