【SEO対策】SEOは難しくない!!誰でも理解できるように解説します

スポンサーリンク

どうもヒロりんです。

自分は2020年6月からブログを始め、その際にSEOについてにも勉強しました。

今回、初心者のかたにもわかるようにSEO対策について記事にしていきます。

 

SEO対策とは

SEO対策とは

まず、SEOとは、Search Engine Optimization の頭文字を取ったもので、日本語では「検索エンジン最適化」となります。

検索エンジン=インターネット上の情報を検索するシステムです

そこで検索エンジンの検索結果で、より上位に表示されるために行うことをSEO対策と言います。

自分の商品などをインターネットに載せる(例えばブログなど)とします。

検索しても上位表示されなければ、集客することができません。そのためSEOは必須事項であります。

 

SEOのメリット

上記でも述べたように、SEOのメリットは上位表示されることで集客が行えるということです。

検索順位が1位と10位とではクリック率に大きな差があります。

1位→クリック率20%

10位→クリック率1.5%

この数字を見ると上位表示される必要性がわかってもらえたかと思います。

また基本的には無料です。これもメリットの一つとなります。

 

SEOのデメリット

次にデメリットです。

SEO対策をしてもすぐに成果が表れるわけではありません。基本的には2~3か月かかるのが一般的となります。

また古い情報に踊らされ、間違ったSEO対策をしていても意味がありません。

なので、常に新しい情報をキャッチするようにしましょう。

 

SEO対策となる文章作成(内部SEO対策)

内部でのSEO対策とは自身のサイト内やブログ内でのSEO対策を指します。

次から詳しくどのような対策があるのか説明していきます。

ユーザー目線で書かれているか?

文章を書くうえで最も大切なのは「ユーザーに役立つ情報を示せているか」になります。

サイト等を運営する中で売り上げを上げたいと考えるのは仕方のないことだと思います。ですが、まずユーザーあってこそです。

そこに見てもらわないと意味がありません。

まずユーザーの身になって考えることが重要です。

 

文字数は多いほうが良いのか?

ネット内には文字数は1万字以上の文章の方が検索上位にあがってくるという情報もありますが、現在はそのようなことな無くなってきてます。

現在の目安としては1ぺージにつき2000~8000文字くらいが良いと言われています。

1万字以上はダメだというわけではないので、長文をかけるのであれば書いていただいても大丈夫です。

 

導入部分はどう書けば良いか?

文章を書き始めて200字以内に、重要なキーワード。テーマとなる部分を含ませることはSEOに効果的です。

またユーザーを掴む際にも有効なのでぜひ活用してください。

 

キーワード出現率について

キーワード出現率とは呼んで字のごとく、文章内にキーワードがどれくらい含まれているのかを指します。

一昔前はキーワードが多ければ多いほどよかったのですが、現在は1つのコンテンツに同じキーワードを使いすぎると逆にペナルティになります。

目安として4%位が良いようです。

ohotuku.jpというキーワード出現率を確認するツールもあるので使用してみて下さい。

 

画像について

画像の設定をするとしないとでは大違いになります。マッチした画像を設定することで上位表示されるます。

Googleが公開している画像公開のガイドラインは以下の通りです。

ガイドライン

  • オリジナルの画像を使用する。
  • 関連する文章に近い場所に配置する。
  • コンテンツの中心的テーマの画像であればページの上部に配置する。
  • テキストを埋め込まない。埋め込んだ場合にはキャプション等をつける。
  • 画像のファイル名は簡単な説明となるべき文字にする。
  • ファイル名にはキーワードを含める。
  • 画像での現象、または何のための画像なのかを情報として提示する。

 

外部SEO対策

外部SEO対策とは、そのままで他のサイトで行う対策のことです。

主に被リンクに関するものです。

被リンクとは

被リンクとは自身のWEBページが他のサイトでリンク付きで紹介されることを言います。

他のサイトで自身のリンクが多くはられることになるとGoogleは良質なサイトだと判断してくれるようになります。

その結果検索の上位表示に繋がるといったところになります。

そもそもリンクって何?

リンクとは、英語では「link」で、「鎖」「繋がり」「関連付ける」などの意味です。

インターネットで調べ物をしている際に、文字の色が青に変わっていたりする部分があり、その部分をクリックすると他のページにジャンプすることがあります。その文字がリンクということです。

 

最後に

今回、SEOとはどんなものかについて説明していきました。簡単に説明すと

「ユーザーに喜んでもらうためにはどうしたらいいのか?」から始めることを意識しましょう。

その考え方をベースにWebサイトを改善していくことが効果的なSEO対策につながります。

ではまた明日。

スポンサーリンク

-ビジネス関係

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5