失敗しない人間関係の築き方。簡単な4つのステップ。

スポンサーリンク

どうもヒロりんです。

今回は誰もが悩んだことのある人間関係について記事にしていきたいと思います。

自分は看護師をしていながら、人見知りの一面もあります。

働くうえで他のスタッフとのコミュニケーションは切っても切れないものであり、良好な人間関係を築くことはより働きやすい環境を作るために必要なことだと思います。

これから、自分の経験も含めて【失敗しない人間関係の築き方。簡単な4つのステップ】について書いていきます。

 

①相手と接する場合は丁寧に

 

人は他人から横暴な態度をる人や、常に批判的に話してくる人などを嫌います。

反対にPTOをわきまえて接している人には好感を持てると思います。まず、他人と接するときの自分の姿勢を考え直すことが大切です。

 

②相手をほめよう

 

人は誰かに認められることにより生きがいを感じる生き物です。なので、まず相手を褒めることが大切です。

ただ褒めるといっても慣れないうちは難しいものです。

そんな時はまず、相手を見て少しの変化に対して気づきそれを肯定的に相手に伝えてあげることを習慣化していきましょう。

相手は必ず、気持ちが良く嫌な気持にはなりません。

合わせて心から伝えるようにしましょう。気持ちをのせて言葉の強弱をつけたりリズムを変えたりします。

普段の生活のなかでも些細なことに感謝しましょう。

ヒロりん
今日の○○も美味しいな。なんか変えた?
いや、何も変えてないけど。
ヒロりん
そうなんや。これはまた食べたいな。んじゃまた明日も作ってな。ww

そんなに頻繁に作れへんわ。ww
と笑顔で返してくれます。

これはどんな場面にも通用します。ヘアスタイルや化粧、服装などいつもと違うときなどに褒めてあげましょう。

もしいつもと同じであっても、「いつもよりきれいに見えたから。」や「いつもよりカッコよく見えたから。」と付け加えることで

相手は認められたと幸福感に満たされるでしょう。

 

③自分から感謝の気持ちを伝えよう

 

これも重要なことです。相手に心からの感謝を伝えましょう。

どのような場面でも自分が怒ったり、否定すると、相手には嫌な感情が生まれます。

その反対にこっちが笑顔になれば、相手も笑顔になるはずです。常に笑顔でいることでいいムードを作ることを意識付けすることが大切です。

 

④スマイルを大切に

 

職場に常にしかめっ面の方がいると思います。その人の周りを見てみてください。

同じしかめっ面をしている人が多く集まっていませんか?はたまた、誰も周りにいないかもしれません。

このことから笑顔はとても大切なものなのです。

しかめっ面をしている人に対して、笑顔で感謝の気持ちを伝えてみましょう。

相手もびっくりして初めはキョトンとした表情をするかもしれません。

でもこちらから常に笑顔で接することで、相手も変わってくれるかもしれません。

 

ここまで4つについて説明してきました。

この4つのことはそれほど難しいことではありません。なのですぐに始めることが出来ると思います。

少しの踏み出す勇気を持ってみてください。

きっと明るい未来が待っているはずです。共に頑張っていきましょう。

ではまた明日。

 

スポンサーリンク

-未分類

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5