雑談力はこれから大切になってくる!!雑談力の身につけ方。

スポンサーリンク

どうもヒロりんです。

今回は雑談力について考えていきたいと思います。

これからのビジネスシーンで大切になるのは雑談力であると思います。

雑談が上手く行える人がアイデアをいろんな人に伝えることが出来、様々なつながりのもと成功にたどり着けることが出来るからです。

今回雑談力の基本的な考え方と雑談力の鍛え方について記事にしていきます。

 

基本的な考え方

 

雑談力の高い人は、笑いのセンスがあり、博識である必要はありません。

必要となるスキルは【言葉のキャッチボールができるか】というところにつきます。

相手のとりやすいボールを投げられるか、つまり相手の答えやすい内容を質問できるか、タイミングのいい相槌ができるか

ということが大切になってきます。

 

雑談力の鍛え方

 

相手との共通項を見つけ出すことで会話の幅が広がります。

その見つけ出す方法としては、相手を褒めるような質問をしてみる。

例えば「いいネクタイですね。」と質問すると、「○○のネクタイなんです。」と答えが返ってくるとします。

その○○のネクタイについて知識があれば、そこから話を広げていくことが出来ます。

この時に注意していただきたいのが、知識をひけらかし過ぎないことです。

過剰になると相手は聞くのがしんどくなってしまいます。

 

また回答内容が自分の知識にないものであった場合は、素直に教えてもらうようにしてください。

そうすることでまた、話も広がり自分の知識にもなります。

 

会話の時のNGなテーマ

 

会話の際に気を付けていただきたいテーマについてもお話しておきます。

1、容姿、髪の話

コンプレックスを抱いている方も多い話題となってしまうかもしれません。

どれほどの美人にでも容姿の話は避けたほうが無難でしょう。

あなたに褒められても嬉しくない!!なんて思われるかもしれません。

2、宗教の話

これもタブーな領域でしょう。マニアックな宗教であれば踏み込みにくい内容となります

3、恋愛、結婚の話

初対面の相手に恋愛や結婚の話をすることは誰でもわかるようにナンセンスな話題です。

 

余程にこの上記3つのテーマに鉄板のネタがあるのなら話は別ですが、基本的には避けたほうが良いと思います。

 

最後に

 

雑談力は自然に身につくものではないので、自分から学んでいくようにしましょう。

日々試行錯誤を繰り返し、相手の反応をみて自分の行動、言動がどうであったのか振り返るようにしてください。

皆さんの未来が明るいものとなりますように☆

 

ではまた明日。

スポンサーリンク

-未分類

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5