鬱(うつ)に打ち勝つ方法。

スポンサーリンク

どうもヒロりんです。今回は鬱っぽくまっていた時期にどんな経験をしていたかを、自分の体験をもとにして話していきたいと思います。

 

鬱かなと気づいたとき

 

自分は看護師をして十数年経過しています。その中で現在の職場に就職したのは5年ほど前でした。

現在の職場に就職しだしたころ、身体に異変が起きました。

それは、出勤しようとしたら呼吸が上手く行えなくなるという変化が起きました。

急に鼻呼吸が行えなくなったのです。

休みの日は1日何も問題なくすごせていました。

ですが、ひどい時は前日の夜からその症状が起こり寝付けない時もあり、睡眠不足で余計に体調は悪化…

そんな生活が3か月ほど続きました。

正直、このままでは仕事を続けることは出来ないのではないかな…と考えていました。

 

気持ちに変化が

 

ですが、そのころ長男の妊娠が発覚しました。

この妊娠をきっかけに、気持ち的に変化が起こりました。

そのころ嫁がつわりがひどく、家に帰っても何かをしてあげないというポジティブな気持ちがはたらいていました。

また日々成長してくれているであろう子供を想像し、家族を守っていかなければならない。

と決意しました。

この決意をしたことで、徐々に呼吸がしずらいという症状は落ち着いてきました。

またこの頃ジムにも通いだしていました。

 

この経験から学んだこと

 

この経験より僕なりに考えたことは、あまり考えることが少ない時よりも前向きに考えられるものがあれば

余計なことを考える暇がなくなるということを学びました。

また少しでも成長を感じれるものに挑戦することが良いと思います。

ダイエットをすることで体重が目に見えてわかることでモチベーションに繋がり心も安定します。

結果が出ない時でも継続しているということがモチベーションアップとなります。

 

心の安定には頭と身体を適度に動かしてあげてください。

ではまた。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

-未分類

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5