【31週の妊婦検診】話題は新型コロナウイルスのワクチン接種へ。

スポンサーリンク

31週の妊婦検診に付き添ってきたヒロです。

もう妻のお腹も大きくなってきており、

赤ちゃんが動くのが目に見えてわかります。

それだけお腹も大きくなれば、妻も動くのが辛いよう。

そこでボクが妻からの仕打ちを受けています…。

その様子はこちらから

今回は31週の我が子の状態と、

妊婦の新型コロナウイルスのワクチン接種について記事にしていきます。

赤ちゃんの様子は?

この画像はお腹みたいです。

大きさは2074ℊということで、

大きさ自体は問題なし。

それに性別も男の子で間違いなしとのこと。

立派なタマタマが見えていました。

主治医の先生も「ご立派!!」と言って笑っていました。

長男が逆子であり、帝王切開だったので

お腹の赤ちゃんも帝王切開になります。

その日程が決まったのです。

赤ちゃんと出会える日は、1020

帝王切開の良いところは、産まれる日がわかるので

予定がたてやすいところですね。

まぁそれまでに陣痛がきたら緊急の帝王切開になっちゃいますが…。

妊婦の新型コロナウイルスのワクチン接種について

注射器, ワクチン, ウイルス, Covidワクチン, 注入, Coronavirus, 針, コロナ

妻はずっとワクチン接種について悩んでいました。

ボクとしては、ボクが2回目接種の後がとても辛かったので、

母体にその辛さを経験させるのはどうかという思いで、賛成はしていませんでした。

そこで検診の時に主治医に聞いてみたのです。

主治医の先生は

打ったほうが良い」とのことでした。

その理由は

  • 後期になるにつれて重症化しやすいとされているから
  • 赤ちゃんにも免疫が付くから
  • 数十年後の心配よりも、今をどう乗り切るか

とのこと。

妻も病院で働いているので、そこの薬剤師には反対されていると主治医に言うと

「その理由がわからない、その人の話をきいてみたいものや」と

少し怒っていました。

最後には冷静になった先生が一言

ぼくの奥さんやったら打ってもらってるかな」との殺し文句。

帰りに妻は

「赤ちゃんに免疫が付くならプラスかな」とのことで前向きに考えていました。

妊婦さんも焦る必要はない

男, 女性, 大丈夫, 仕事, 人間, 若い, 一緒, 嬉しい, 顔, 男の子, 人々, コスチューム

家に帰ってから、集団接種を予約しようとスマホをいじいじ…

早くても10月とのこと…。

ダメもとで市役所に電話してみると

妊婦枠」なるものがあるとのこと。

しかも9月4日に接種可能とのことでした。

しかも、夫も同時に接種できると。

ボク自身は打っていたので大丈夫ですが、

こんなにも早く打てるとはとビックリしました。

なので、皆さん一度直接電話してみることをおススメします。

最後に

ワクチン接種後の妻の様子については後日ブログにて報告します。

ではまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-子育て

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5