【アイクレオの液体ミルク】授乳期にある赤ちゃんとお出かけする時の必須アイテム

スポンサーリンク

赤ちゃん用品の進化に関心しているヒロです。

我が家には産まれて1か月の赤ちゃんがいます。

先日1か月健診を終えたところ。

特に問題もなかったとのことなので、

これから少しづつお出かけしようかと考えています。

そんな時の必須アイテム

特にミルク関係について紹介していきたいと思います。

お出かけ時の必須アイテム

アイクレオ 赤ちゃんミルク

こちらの商品は常温で飲める液体ミルクになります。

母乳に近い栄養バランスになっているようです。

容量は125㎖で、価格は1本190円程。

販売店により前後はあるみたいです。

今回は西松屋で購入したので180円程でした。

我が家のミルクは主にほほえみを使用しています。

味はお気に召すのかなぁと恐々与えてみると、

始め「何かいつもと違うぞ」という顔でしたが、

すぐに慣れたのかいつも通り飲んでくれていました。

飲んだ後も何も変わりなかったです。

ChuChu 紙パック専用乳首

外出の時に欠かせないアイテムのもう一つに

こちらの紙パック専用乳首です。

6歳の長男の時にはこんなものは無かったので衝撃でした。

見た目はこんな感じです。

価格は1個で500円程

乳首だけは250円程でした。

<使い方>

①紙パックのストローくちのある方と逆側の耳を起こす。

②紙パックの耳をアダプターへ差し込む。

③アダプターのノズルを紙パックのストローくちに差し込む。

④乳首にミルクが入るまで紙パックを押さえる。

これで完了です。

 

ですが、ここで注意点が!!

空気弁とスーパークロスカット部分の粘着を防ぐために

ニップルケアをお手入れする必要があります。

そうすることで、ミルクが飲みやすくなるんです。

ボクはこれをやらずに、全然飲めていませんでした…。

 

乳首にサイズはなく、このワンサイズだけになります。

でも生後1か月の我が子も問題なく吸っていました。

なので、比較的どの時期の赤ちゃんにも対応しているのだと思います。

妻から「説明書を見たい方もいるかも」とのことだったので、

説明書の全文を載せておきます。

アイクレオは定期購入でお得に

こちらアイクレオはAmazonで定期購入すると

12本で2278円となり、1本あたり189円なのです。

しかも税込みです。

西松屋より安く、Amazonの定期購入が一番おススメ。

配送期間も2週間から6か月まで選択可能みたいです。

外出の頻度などで選んでも、良いかもしれませんね。

最後に

本当に日々色んなアイテムが出てきます。

親のボクたちが少しでも、楽しく育児ができるように

もっと便利になると良いですね。

ではまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-子育て

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5