エイプリルフールってそもそも何なの?

スポンサーリンク

エイプリルフールはウソをつかれる方のヒロです。

皆さんはエイプリルフールの時はどのように過ごされていましたか?

子どもの頃は誰かにウソを言ったり、言われたりしたかもしれません。

大人になってからは新年度というイメージが強いと思いますが。

今日はせっかくなので、エイプリルフールについて調べてみたのでそのことについて書いていきます。

エイプリルフールとは?

卵, イースター, イースターエッグ, 春, カラフルです, 4 月, Eastercollection

エイプリルフールとは、4月1日だけであり日本では「嘘をついてもいい日」とされています。

ですが海外ではエイプリルフールの「嘘」は、ジョーク(joke=冗談)、トリック(trick=いたずら)、という単語で表現されます。

あくまでジョークを仕掛けてみんなで楽しむ日、それがエイプリルフールとなります。

なので「笑えるようなウソに留めておこう」ということです。

エイプリルフールの由来とは

ブーツ, スタートレック, ハイキング, トレッキング, アドベンチャー

エイプリルフールの由来は諸説あるとされています。そのなかで有力なものとして

フランスで起こったとされる説があります。

ヨーロッパでは3月25日を新年として、4月1日まで春の祭りが開催されていましたが、1564年にフランスのシャルル9世が1月1日を新年とするグレゴリオ暦をを使用していました。

これに反発した市民が、4月1日を「嘘の新年」として馬鹿騒ぎをはじめたことに由来するというものです。

ほかにも、キリストの命日を4月1日とし、ユダに裏切られたことを忘れないためにつくられたとする説などもあるようです。

日付一つとって考えただけでも、様々な説があるんですね。

エイプリルフールのルール

ハンマー, 書籍, 法律, 裁判所, 弁護士, 段落, ルール, ジュラ, 本, 規制, §, コード

ウソをついて良いのは午前中だけ

エイプリルフールのルールとして「ウソをついていいのは、4月1日の午前中だけ」というルールがあるのを、皆さんはご存じでしょうか?

ウソであることに一日中相手が気付かずにいると、ウソを言った側も罪悪感が募ってきます、またそのウソを信じて思わぬ事態に巻き込まれることもあるかもしれません。

そんなことにならないように「ウソをついても良いのは午前中だけ」というものがあるのです。

ボクからしたらそこまで考えなければいけないのなら、ウソなんかつかなければいいのにと思いますけどね。

最後に

大人になると「遊び心」というものが減ってしまいがちです。

難しい顔ばかりしておらず、エイプリルフールぐらいは眉間のしわを取り除いて、バカらしいジョークをかましてみましょう。

ではまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-未分類

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5