【ブログ毎日投稿1年突破!!】ブログを毎日投稿することのメリット・デメリット

スポンサーリンク

ブログの毎日投稿を1年間やり続けたヒロです。

2020年6月19日よりボクのブログ人生が始まりました。

その時から「毎日投稿は1年間は続ける!!」と決めていました。

そこから本当に毎日投稿を続けることができました。

この1年間で得ることができたものについて振り返ってみようと思います。

なぜブログを書こうと思ったのか?

ボクに影響を与えた2人の人物

チャンス, 平等, 機会均等, 解脱, 解放, 等価性, 独立, 自決, 男女同一報酬, 投票に右

副業を始めようと思ったのは、病棟の後輩の影響でした。(ボクは看護師をしています)

その後輩の勧めもあり、初めはメルカリで物販を始めたのです。

家にある不用品から始まり、ドン・キホーテの安売りしているものを買い占めそれを出品したりもしました。

そこでおおよそ5万円くらいの収益を得ることが。

そんな時に、後輩は看護師をやめて自分で事業を起こしたいと言い出したのです。

そして本当に看護師をやめてしまったのです。

ボクからすれば、チャレンジしている姿がとても輝いて見えました。

そこから自分にしかできないことをして、生計を立ててみたいと考えたのです。

そこからいろんな副業を試してみようとYouTubeに動画を投稿したりもしましたが、半年で挫折しました。

登録者数も50名ほどでした…。

ボクに影響を与えてくれた2人目は、職場の上司(師長)でした。

この方は50代後半でありながら、考え方がものすごく若かったのです。

いろんなことに挑戦し、イキイキされていました。

そこで勧められたのが読書Voicyというアプリです。

Voicyとは音声配信をしているアプリです。

そこで様々な人の配信を聞く中で、イケハヤさんやしゅうへいさんの放送を聞いてブログを書いてみようと決心したのです。

ここからボクのブログ人生が始まったのです。

ブログ毎日投稿のメリット

実業家, プラス, エネルギー, 電源, デジタル, 力, 強力な, 利益, 成功, デジタル化, 技術, 手

何事も継続する力がついた

まずボクは1年間は毎日投稿を続けると決めていました。

いろいろと調べてみると週に3本でも良いとかいう内容のものをみました。

でもボクの性格上、それでは続かないと確信していたのです。

なので毎日続けることを義務付けました。

ただ気持ちだけでは、限界があるため環境を整えることを意識しました。

ボクの場合はブログはノートパソコンで書いていますが、リビングの決まった場所で書くことにしました。

また時間も朝からの1時間と、仕事終わりの1~2時間ほどはブログの時間としたのです。

このように場所と時間を設定することでブログが格段に継続しやすいものなりました。

ネタ探しに困りにくくなった

ブログを始めてからすらすらブログを書くことができたのは30記事ほどでした。

この30記事は自分の中にあるものでした。

そこからが苦悩の始まりでした。

何を書けば良いのかわからない…ネタが思いつかない…書くのがツライ…

そんな時に助けになったのがVoicyでした。

配信者の方々は、日々暮らしている生活で感じたことを誰にでも応用可能なものとしてネタにされていました。

それを知ってから、職場や家庭の中で心に引っ掛かったこと。

新しいことに挑戦してどのような結果が得られたかなどをブログに書いていったのです。

すると不思議なことに、ネタに困るということがなくなっていました。

今では総記事数も370を超えるまでに。

企画書などが苦にならない

ブログを始める前は文章を書くのが本当に苦手でした。

職場などで提出する企画書や報告書も、やり直しは当たり前でした。

でもブログを始めてからは、毎日1000文字から2000文字書いているため、報告書なんてスラスラかけるように

そしてやり直しの頻度も減ったのです。

最近部署で起こったミスについて報告書を書くように言われた際。

一発合格をもたっら時は気分が良かったです。

これは本当にストレスから解放されました。

読書のすごさに気付いた

ボクは1年前まで読者は一切していませんでした。

でも文章を書くには、勉強も必要だとライティングの本を読んだりしました。

そこから自己啓発書などを渡り歩き、今では小説も読むようになっています。

最近は1週簡に1~2冊は必ず読むようになりました。

小説って字が多くて苦手でしたが、読んでみるとすごく想像力が掻き立てられるんです。

もっと次を読みたい!!となって夜中まで読書している時もしばしば…。

このような本を読んでいるとボクもこんな文章を書いてみたいと思うようになっています。

 

文化庁が2019年に1か月に大体何冊くらい本を読むかを調べたようです。

その結果がこちら

  • 「読まない」が 47.3%,
  • 「1,2 冊」が 37.6%,
  • 「3,4 冊」が 8.6%,
  • 「5,6 冊」が3.2
  • 「7 冊以上」が3.2

半分以上が1か月で1冊も読んでいないのです。

逆に1か月で4冊ほど読めば、日本国民の上位10%に入ることができるんですよ。

少し意識するだけで4冊は読めますからね。

ボクはKindle Unlimitedに登録しているので月額980円で読み放題の本を読めています。

これから読書しようという方には本当におススメです。

 

 ブログ毎日投稿のデメリット

小さな男の子, 非表示, 悲しい, 子, 恐怖, 枕, ソファ, 枕砦, 素足, 非表示し、シーク

なかなか稼げない

この1年間で得た収益は500円程です。

毎日2~3時間ブログ関連のことをしていてこの額です。

普通にアルバイトをしている方が稼ぐことができます。

ボクは看護師をしているため、夜勤のバイトをすれば一晩で25000円ありました。

なので、妻には「ブログ書いているヒマあるならバイトして」と言われちゃうことも…。

それでも諦めずブログを書いてるんですけどね。

精神的に不安定になることも

やっぱり毎日更新をしていると、ネタに困ることもあります。

また仕事が忙しすぎるとブログを書く時間が少なくなることもあるんです。

そうなると、ストックの数が少なくなってきます。

残り1記事しかストックがない…となると徐々に焦り始め、イライラしちゃんですよ。

理不尽なことに家族に優しくできないことも。

家族の生活を豊かにしようとしているのに、不安にさせてしまっては本末転倒です。

まだまだこれから…

4 つ葉のクローバー, 道路, 緑, 緑色のライト, 運, 見つけます, 楽観主義, 肯定的です, 希望

ブログを始めだした頃は、半年も経てば1万円ぐらいは稼げるようになるだろうと思い込んでいました。

でも現実はそんなに甘いものじゃありません。

それを知った時は一度挫折しそうになったのですが、ここで諦めても何にもならない。

意地でも爪痕を残してやる!!と何とか気持ちを修正することができました。

様々な本などを読んでいると、その道のプロになるには10000時間必要だというものを目にしました。

自分なんてせいぜい700時間くらいです。

まだまだ見習いレベル。

日々目標を持ちながら、着実に力をつけていきたいと思います。

ではまた明日。バイバイ。

スポンサーリンク

-ブログ

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5