【年間100冊読破】最近共感した本を紹介します

スポンサーリンク

どうもヒロです。

今日は最近読んだ本でタメになった本について紹介していきたいと思います。

この2冊はインプットの大切さと、今の悩みを解決してくれる内容となっていました。

ぜひ読んでみてください。

 

勉強になった本2冊

書くのがしんどい  竹村俊助

<紹介文>

ブログやTwitterを始めた出した人で、書く内容が思いつかない、どう書いたらいいかわからないといった悩みを解決してくれる内容となっています。

自分も良くブログに書くネタが思いつかないと悩んでいる時期がありました。そんな時に書店で本を眺めているとこの「書くのがしんどい」を見つけたのです。一瞬にして惹かれてしまい即購入してしまいました。

書かれている内容としては、アウトプットするためには自分の中にある情報だけではネタに枯渇してしまう、なのでインプットしていくことが大切であるということでした。

またライティングスキルについても書かれているため、ブログを書きだして数か月たったころの方々にぜひ見ていただきたい内容となっています。

 

 

Think Smart 間違った思い込みを避けて、賢く生き抜くための思考法  ロルフ・ドべリ

<紹介文>

私たちの成功や幸せを台なしにするのは何か?人生で減らすべき「間違い」とは何か?

認知心理学や社会心理学をはじめとした過去30年間の学術研究にもとづき、スイスのベストセラー作家が「思考の誤り」についてまとめた逆説的幸福論。

「すべきでないこと」は、「すべきこと」よりはるかに影響力がある。「幸福」を手に入れるのではなく「不幸」を避ける。そうすれば「よい人生」が手に入ると著者は断言しています。

実際に読み進めてみると、いろんな考え方が発見できました。実際の話なども組み込まれており難しい内容も分かりやすく書かれていたので、バイブルになっていく気がしました。

 

 

最後に

最近本を読むペースが落ちてきているので、もっともっと多くの本を読んでいきたいと思います。

ではまた明日。ばいばい。

スポンサーリンク

-未分類

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5