【久しぶりに妻とランチ】奈良県桜井市のBUONO(ボーノ)はコスパ最強

スポンサーリンク

昨日妻とランチに行ったヒロです。

昨日は久しぶりに妻と休みが合い、子どもたちも幼稚園などに行ったためランチに行ってみようとなりました。

今回は奈良県の桜井市にある。BUONO(ボーノ)に行ってみました。

数年前にディナーで訪れたことがあるだけなので、ランチは初でした。

ランチはどのようなもであったのか、紹介していきます。

店内の様子は?

扉を入ると向かって右側にはパン屋さんがあり、左側には階段がありました。

左側の階段を20段ほど登きりすぐ右をみると…DJブースがありました。

そういえば数年前ディナーできた時に、ここでDJの方が何やら音楽をかけていたなと思いだしました。

ランチ時は誰もいてませんでしたが…。

席はテーブル席が10数席、ソファ席が3席ありました。

平日ということもあり、5組ぐらいの方しかいませんでしたね。

席はご自由にとのことであったので、ボクたちはソファ席に座らせてもらいました。

なかなかフワフワのソファであり、座り心地は良かったです。

厨房辺りにはカクテルもたくさん置かれていました。

席にベルはなかったのですが、常にスタッフの方が声のかけ易いところにいてくれています。

ランチはコスパ最強

ランチのメニューは以下のようなものでした。

妻はピザランチコースを、ボクはパスタランチにしました。

ピザは黒板の中から選ぶようにとのことで、ナスとトマトのモッツァレラチーズのピザを。

パスタはキノコのアラビアータにしました。

待っているとキッシュとサラダが到着。

そこにパンがやってきました。

パスタランチの部分にパン付と書かれていたので、これのことだったのかと思っていると、

スタッフの方から衝撃の一言が…

おかわりもできますので、またおしゃってください」と。

パン食べ放題ですと!!!!

しかもパンのクオリティーも高く、おかわりのパンが気になり過ぎて前菜と共にすぐに完食。

パンのおかわりをお願いし、少し待っていると

メインのパスタとピザがが到着。

ピザは、直径30㎝を余裕で超えるほどの大きさでした。

そしてパンもやってきました。

これまた先ほどとは全く違うものばかり。しかもアツアツです。

パスタは程々に美味しかったです。

ピザはナスとトマトがゴロゴロしていて、チーズも多量にかかっており美味しかったです。

デザートはレモンのタルトとコーヒーでした。

それと共にパンもおかわりしました。

これもまた別の種類が来ました。何て優しいスタッフの方々だ。

ちなみに最後のパンが一番大きくておいしかったぁ。

帰りに1階のパン屋さんによってみると、食べたパンが大体200~300円で販売されていました。

ボクが頂いたのが9種類だったので、それだけでもとてもお得感が感じられました。

お店の優しさに心がほっこり

会計を済ませて、扉を出てすぐのところのタイルに50㎝四方の紙が貼られていました。

その紙にはフンらしきものが…。

ふと上を見上げると、お店の看板のところにツバメが巣を作っていたんです。

お店とすれば、扉のすぐ近くにフンが落とされマイナスイメージになりかねないため、巣の撤去もできたはず。

でもそこを共存するスタンスをとられているお店の優しさにジ~ンときました。

このように鳥さんにも優しいのが、お客さんにへの優しさにもつながっているのかなと思いました。

最後に

近頃のカフェは本当にいろいろなことをされていますね。

ネットの情報ではまだまだ分からないところが多いです。

やっぱりなんでも自分で体験してこそですね。

また、様々なカフェ巡りをしたいと思います。

ではまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-カフェ巡り

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5