【師長からの呼び出し!!】看護部トップの部長と面談することに

スポンサーリンク

面談続きのヒロです。

ボクはここ1週間仕事を休んでいます。

何があったのかはこちらを参考にしてください。

師長からの呼び出しもあり職場に行くことに。

そこで看護部長と面談をしました。

果たしてどうなったのか…

急な師長からの呼び出し

男, 携帯電話, タキシード, 起業家, 事業, 仕事, 電話, 細胞, 若

昨日の昼頃、病院から電話が。

何かな?と思い電話に出ると師長さんでした。

「部長が話したいって言ってるんやけど

明日ってこれそう?」とのこと。

急な話で動揺してしまい、それと共に動悸が…

でも、いつかは面談しないといけないので翌日に行くことを伝えました。

先延ばしにしても、そこまでテンションが低いままも嫌なので。

ただ行くと決まってからは、ため息はでまくり急に食欲もなくなりました。

ボクの表情も暗かったのか、妻からも励ましの言葉

妻
明日はお寿司にでもしようか

出来た嫁です。

それで少しテンションを持ち直してその日は終わりました。

部長との面談は?

男, 書きます, 予定, デスク, ノート, ペン, 書き込み, メモを取る, オフィス, 働く, メモ帳

朝の11時に部長室にとのことであったので5分前に着きました。

緊張しまくりで部屋に入ると、

座るように促され、部長の目の前に。

「○○師長からは話は聞いてるけど、どんな感じ?」と言われたため、

今週初めに師長と面談してもらってからは気持ち的に少し楽になったこと

を伝えました。

ボク自身に負担がある仕事が多かったんだろうなど、色々と気遣ってもらえました。

それからは少し雑談が続き、

ボクの今後についての話が…部長からの提案は

  • 部署異動をしてみるか
  • もう少し管理職として続けてみてはどうか
  • 管理職をおりていちスタッフとして働いてはどうか

というものでした。

それに対しては

  • 部署異動は考えておらず、ひとまず同じ部署でやり残したことをしたい
  • 管理職は続ける意思は今はない
  • 管理職をおりる=退職と考えている

とのことを伝えました。

部長さんも異動はそこまで必要と思ってはいなかったよう。

管理職については辛いのは今のうちであり、一旦復帰してから考えてみては

とのことでした。

ここで意固地になっても一緒なので、復帰してからまた考えてみることに。

ボクの心の中ではもう退職と決まってはいるのですが。

師長にはそのように伝えていますし。

また部長と話をすることになるのだなとは思います。

休みについては、12月から再度育休を取得することになり、

1月の中旬から復帰することになりました。

病棟のみなさま忙しいのにすいません!!と言いたいです。

この場をかりてお詫びを…って誰もみてないですけどね(´;ω;`)

最後に

面談自体は30分程度で終わり

家に帰ると、妻が手巻き寿司の準備をしてくれていました。

今日は寿司にお酒にパーっと行きたいと思います。

ではまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-未分類

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5