【賛否両論】新型コロナウイルスのワクチン接種について

スポンサーリンク

職場で新型コロナウイルスのワクチン接種をすすめられたヒロです。

先日病棟の師長から「コロナのワクチン接種が今年の2月にできそうやけど摂取する?」と聞かれたのです。

副作用などの話もちらほら聞かれているため、正直悩みました。

でもPCR検査の結果待ちの患者さんが入院している病棟で働いているため、接種を希望しました。

すると師長がビックリした表情をしました。「本当に?」と。

それもそのはず、病棟には30人ほどのスタッフがいますが接種を希望したのはボクを含めた2人だったからです。

希望しなかった人の多くは、「ワクチンができたばかりで副作用が怖い」とのことです。

今回はこのワクチンの副作用についてわかっている限りの情報で詳しくブログに書いていきたいと思います。

アレルギー反応について

寒冷, 頭痛, 健康, 影響, 病気, ウイルス, 温度, 男, ハンカチ, くしゃみ, 介護, アレルギー

CDC(疾病対策予防センター)がCOVID-19ワクチンの接種後のアレルギー反応(アナフィラキシー症状)について報告している資料がありました。

この資料は2020年12月14日~23日に初回接種を受けた方のものがまとめられていました。

  • 1,893,360名へ初回投与がアメリカで実施され、そのうち4,393名にアレルギー反応があった。
  • 重症のアレルギー反応は21名であった。
  • ワクチン接種から症状発症までの時間は、15人が15分以内、3人が15分~30分以内、3人が30分後に発症した。
  • このアレルギー反応で死亡したものはいない。

とされていました。

アナフィラキシー症状とは

危険, 電気, 警告, ショック, 電圧, ケーブル, 電源, 地下, 配線, 産業

一般的によく聞くのはハチに刺されてアナフィラキシーショックを起こす。というものであると思います。

では実際にどのよう症状化というと、

  • 全身に発疹が出るなどの皮膚症状
  • 唇や舌が腫れる粘膜症状
  • 呼吸困難、気道狭窄、喘鳴、低酸素血症などの呼吸器症状
  • 血圧低下、意識障害などの循環器症状
  • 腹痛、嘔吐などの消化器症状

これらの症状があります。

最悪の場合は死に至るケースもあるため注意が必要です。

これらを踏まえたボクの判断

正義, 像, 女性は正義, ギリシャ神話, ローマンの女神, 女神の法, 法, 裁判所, 弁護士, 青法

ボク自身が、新型コロナウイルス感染が疑われる患者さんと関わることがなければ受けなかったかもしれません。

ですが、現に陽性者とも関わります。

アレルギー反応も正直怖いですが、それ以上にボクが感染して重症化するほうがもっと怖いのです。

ワクチンを打ったからといって感染しないわけではありません。重症化をおさえてくれるのです。

誰かが打たないと、日本人にはどうかという判断もできないですしね。

最後に

予定では2月に接種予定なので、また接種してどうであったかをまた報告できたらと思います。

ではまた明日。バイバイ。

スポンサーリンク

-未分類

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5