【やりたいことが出来ない】嫁ブロック、夫ブロックについて

スポンサーリンク

どうもヒロりんです。

よく最近SNSなどで「嫁ブロック」や「夫ブロック」「家族ブロック」などのことを目にすることが多くなってきました。

現に自分にも嫁ブロックがかかったことがあります。というか今、嫁ブロックがかかっている状態です。

この家族によるブロックについて話をしていきます。

 

「○○ブロック」とは

ブロックとは防御することや妨害することを言います。

何か自分がしようと思った時に嫁や夫、家族などから妨害されることを「嫁ブロック」などと言ったりします。

これには、その人なりの正義があったりもします。

例えば自分が転職したいと妻に言うとします。そうなれば、今の給料より下がるとなる可能性も出てきます。そんな状態で子どもに不自由させることなく生活が出来るのかという不安がブロックという形に出てくるのです。

そんなブロックをどのように防いでいくかについて説明していきます。

 

ブロックとどう付き合っていくか

趣味から始める

ブロックの多くは経済的な面が大きく関係してきます。

なのでいきなり「転職したい、独立したい」などと言うと確実にブロックがきます。なのでそうならないためにも、趣味程度から副業を始めてみることです。

コツコツやり始め月に5~10万円程稼げるようになった状態で「実は○○に転職したいんだけど…」というと、月に5~10万円ほど稼げる副業があればすぐにブロックされる確率は下がります。

このように転職しても、経済的には今までとかわらないことを示すことが必要なのです。

 

常日頃から家族に仕事のことについて話す

急に「転職したい」などというと誰もが反対すると思います。なのでなぜ転職したいと思う状況になったのかを理解してもらうためにも常日頃から仕事での不満や待遇の悪さなど家族に話しておく必要があります。

その前提があれば家族も前向きに検討してくれるはずです。その仕事のせいで身体的、精神的に不調をきたしてまで転職をブロックする家族はいないからです。それでも働かせる家族ならば、離れるようにしましょう。

 

根気よく説得する

自分がもし飽き性な性格であったとします。それを家族が良く理解していれば「また言ってる」と話も聞いてくれないのは納得がいきます。

でも「本気なんだ」と信用させるには、根気よく説得するしかないのです。

転職したい仕事について資料を用いてプレゼンするのです。何度も何度もくじけずに。

その熱意が伝わればきっとOKをくれるはずです。自分のことを愛してくれているのなら。

でもそれにはお互いに信頼できていることが重要です。相手だけが悪いだけではないのです。自分にも非があることを認めましょう。

 

最後に

ここまでブロックについて話をしていましたが、要は家族ときちんとコミュニケーションがとれているかどうかです。

充分なコミュニケーションがとれていれば猛烈なブロックはこないはずです。なので普段からの関係性にも気を付けましょう

ではまた明日。

スポンサーリンク

-ビジネス関係

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5