【コアな人は知っている】今週ハマってしまった本を2冊紹介しちゃいます。

スポンサーリンク

毎日のように本を読んでいるヒロです。

今日は今週ハマりにハマった本を2冊紹介していきたいと思います。

1冊はブックオフで購入し、1冊はkindleでダウンロードしました。

では早速紹介していきたいと思います。

今週ハマってしまった本2冊

さまよう刃

さまよう刃 (角川文庫)

こちらは、あの有名な東野圭吾さんの本になります。

ボクは今回、初めて東野圭吾さんの作品を読みました。

内容としては

一人親で育ててきた娘が女友達と花火大会に出かけます。

その帰り、駅を出たところを3人の少年たちに襲われ、車の中に…。

そして薬などを使われながら強姦されます。しかもその光景をビデオカメラに収めながら。

そして終いには命も落としてしまうのです。

娘の死を知った、お父さんの復讐がここから始まるのです。

少年法で守られているからと、自由勝手に悪いことをしている少年たちに憤りを感じながら読み進めました。

読み終わった後も、なんだかスッキリしない感はあります。

でもすごくリアルに表現されており、東野圭吾さんの世界観に引き込まれました。

またこの作品は2009年に映画化されているのです。

自分の頭の中での想像でも血生臭いものであったのに、それが映像となるとどうなるのかと興味はありますが見る勇気はありませんが…。

でも小説はとても見応えのあるものでした。

生き方革命

著者は堀江貴文さんと橋本徹さんになります。

これからの時代をどう生きていけば良いのかを様々な切り口で語ってくれています。

話は全7章からできていて、

  1. 個人と組織
  2. 働き方
  3. お金
  4. 都会の暮らし、地方の暮らし
  5. 学びと情報収集
  6. 教育
  7. 夢中に生きる

どの話も夢中になって読んでしまいました。

この中でボクのおススメは「学びと情報収集」になります。

現状を何か変えたいと悩んでいる人には答えとなってくれる本であると思います。

最後に

最近はもっぱら小説を読むことが多くなっているので、1週間で読める本の数が減ってきています。

でも、いろんなジャンルの本をこれからも読んでいきたいと思います。

ではまた明日。バイバイ。

スポンサーリンク

-読書

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5