【読書っていいよね】最近読んで良かった本を紹介します。

スポンサーリンク

めっきり小説にハマっているヒロです。

先週は仕事で疲れ果てて、家に帰ってくると

すぐに寝てしまっていました。

でも今週に入ってから仕事も落ち着いたため、

読書量が増えてきています。

その中で読んで良かったなと思った本を紹介します。

最近読んで良かった本

アラジン

[小倉銀時]のアラジン

<書籍紹介>

京都木屋町ー風俗店や闇金などが蝟集する雑居ビルの雇われ管理人である小日向。

彼は日頃から悪知恵を働かせてはコツコツと小銭を貯めていた。

そんなある日、一人の青年との出会いがきっかけで、小日向の秘められた企みが動きだす。

騙し騙され、最後はあなたも騙される。

<感想>

ストーリーの大半が闇金などのアンダーグラウンドな内容です。

闇金ウシジマくんが大好きであった、ボクには大好物。

その中でひょうひょうと暮らしている主人公の管理人が

闇金を潰すために様々な仕掛けにでます。

徐々に面白くなり一気に読み進めてしまいました。

殺戮にいたる病

ソース画像を表示

<書籍紹介>

永遠の愛をつかみたいと男は願った―。

東京の繁華街で次々と猟奇的殺人を重ねるサイコ・キラーが出現した。

犯人の名前は、蒲生稔!くり返される凌辱の果ての惨殺。

冒頭から身も凍るラストシーンまで恐るべき殺人者の行動と魂の軌跡をたどり、

とらえようのない時代の悪夢と闇を鮮烈無比に抉る衝撃のホラー。

<感想>

ボクはパッケージに惹かれて読み出しました。

殺人鬼のねじ曲がった愛情。

それが全ての描写がリアルで、頭の中で状況が鮮明にイメージできるものでした。

最後まで読み進めると、

最後の最後でびっくりさせられる展開に。

あまりの衝撃にもう一度読み直してしまいました。

小説の世界っていうのは、本当にすごいなと感心させられました。

最後に

今また読みだしている本も数冊あります。

読書って本当に大切だなとしみじみ思います。

読書の時間をとれている時ってメンタル面もおちつくんですよね。

これからも楽しく読書をしていこうと思います。

ではまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-看護

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5