【仕事や学習の基本】何かを身につけるときに必要なことは3つだけ

スポンサーリンク

「教育」などいろんな学習をしているヒロです。

最近読んだ本の中で感銘を受けたのが「教育学習論」という本です。

その中で書かれていたのが、「類人猿の時代から教育の観点から見たとき、基本は同じである。観察、模倣、試行錯誤といった学習が基本である。」

この文章を読んだときに確かに!!と思ったのです。

またこれは副業や仕事などすべてのことに当てはまると感じたので細かく書いていきます。

何かを身につけるときに必要なこと3つ

観察、情報収集

双眼鏡, 探している, 男, 検出, 人, ビジョン, 検索, アウトドア, 見, 探査, レンズ, スパイ

まず初めに大切なのは観察です。

何かを始めようとするときに、先駆者の人を観察することが必要です。

例えば仕事でいうと、「職場の先輩の良い手技などは見て盗め」といったところです。

副業を始めるにしても、今の時代は調べればいろんな情報が溢れています。

なので、少し指を動かすだけでGoogleさんが手助けしてくれます。

模倣、マネ

楽しい, ピエロ, 帽子, 子, 少年, 子ども, おかしい, 再生, 幸せ, 祝賀会, 祝賀, 笑顔

次に模倣することです。

観察したことをまず、真似てみることからすべては始まります。

マネて実際に行ってみることで、自分に合っていることなのかどうかを判断することができます。

そこで合わないと思えばやめればいいんです。

同じ方法では、上手くいかないけど続けていきたいという意志があれば次の「試行錯誤」に繋がっていきます。

試行錯誤

思考, 流行に敏感な, 木, 帽子, リング, 女性, 山, 地球, 思う, 若いです, Socality

最後は試行錯誤です。

自分に特徴に合った方法は何なのかなどを、何度も何度も繰り返すことが必要です。

昔は自分で考えて行動に起こすことが基本でしたが、今は調べればすぐに答えが出てきてしまうのでそこが難点ですね。

大切なのは自分で考えてみること。

自分で出した答えであれば、責任感が生まれます。

そうすることで、成功させたいという思いにも繋がったりします。

失敗したときも、また頑張ろうと考えるきっかけになるからです。

これからの時代はこの「試行錯誤」に力を入れていく必要があります。

最後に

学習の基本となるものは3つです。観察、模倣、試行錯誤。

本当に基本的なことですが、これを頭に置いているだけで全然違うと思います。

ではまた明日。バイバイ。

スポンサーリンク

-マインドセット

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5