【知って得する】牛肉の知らぜらるパワー

スポンサーリンク

先日焼肉を食べてやる気に満ち溢れているヒロです。

皆さん牛肉食べてますか?

わが家はなかなか牛肉にありつけることはありません。基本的にブタかトリです。

ですが極たまに、妻が「焼肉食べよう!!」ということがあり、その時は存分に牛肉を楽しむことができます。

その翌日はパワーがみなぎっているいるんです。

これはどうしてなんだろうと思い調べてみました。

牛肉の知られざるパワー

お肉=スタミナがつくのはなぜ?

ステーキ, 肉, 牛肉, 食べる, 食品, 牛ステーキ, おいしい, メインコース, 栄養, 作, 準備

牛肉は、動物性タンパク質と鉄分の宝庫となっています。

他にもミネラル・ビタミン類、必須アミノ酸なども豊富です。

タンパク質は、筋肉や体組織の修復・再生、血液や体液などの生成に欠かせない栄養素です。

不足すると疲れを覚え、「スタミナ不足」と感じるのです。

スタミナ不足というのは簡単に言うと、体内のタンパク質が不足している状態を言います。

この時にお肉を欲するというのは自然なことなのです。

またタンパク質が補給されただけでは、体の中で効率よくエネルギーに変わりません。

ビタミンBやミネラルなど、代謝を促してくれる栄養素が必要なのです。

お肉にはこれらビタミンやミネラルが多く含まれているため、お肉を食べるだけで一石二鳥になるのです。

お肉を食べると精神的にも落ち着く

女性, 桟橋, 湖, ファッション, 人, アウトドア, ライフスタイル, 夏, レジャー, セクシーです

牛肉には精神安定の効果が期待できる「トリプトファン」「フェニールアラニン」なども多く含まれています。

これらも必須アミノ酸の仲間なのです。

この必須アミノ酸のトリプトファンから生成される「セロトニン」は人間の感情を支配する神経伝達物質です。

「セロトニン」が脳内に増えると、人は幸福感・充実感を感じます。

ということは、「やる気がでないな…」とか「なんだかしんどいな…」という時に牛肉を食べると良いんです。

牛肉が精神面にも影響するとは、はじめて知りました。

最後に

牛肉は身体的や精神的にも効果があるということを、調べて初めて知ることができました。

でも実際に牛肉を食べると元気になるので、この変化が立証されたことになります。

これからは、妻がイライラしてきたり元気がなさそうな時は、この理由を話して焼肉に行くように誘ってみようと思います。

ではまた明日。バイバイ。

スポンサーリンク

-未分類

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5