【サボり癖がある人必見】物事を習慣化する意外な3つのコツ

スポンサーリンク

今でもサボりたい欲求と戦っていながら作業しているヒロです。

元々ボクはすごいサボってしまう人間であり、飽き性な性格でした。ですが半年前からブログを始めだし、毎日投稿することができています。また読書をしたり、毎日の日記をつけることも習慣化してきています。

それはなぜかといいますと、「絶対に毎日行う」「お金をかける」「未来を想像する」この3つのことを実践するようになったからです。

今日はこの3つのことについて詳しく書いていきたいと思います。

サボってしまう原因

女の子, 10 代, カフェ, スマート フォン, 悲しみ, トスカ, 退屈, ロシア, 肖像画, 美しさ

半年前の自分は、まずなぜ自分はサボってしまい物事が習慣出来ないのか考えたのです。

すると原因が以下の3つ考えられました。

  1. やらなければならないことに対して、向上心が持てない
  2. 責任感がない
  3. 長期的に物事がみれない

この3つです。自分で書いていてグサグサ刺さる内容でした。

でも自分を見つめなおすことからここから始まるのだと自分を奮い立たせ、ここから改善方法を考え出しました。

習慣化させる意外な3つのコツ

絶対に毎日行う

本, 書籍, 読み取り, 紙, トレーニング, 継続教育, インテリジェンス, リラックス, 夢

これは読んで字のごとくっといった感じです。

何かを始めようとするときに、「2、3日に1回だけ」とか「週1回」といって目標をたてることもあると思います。

その方が達成しやすいこともあるでしょう。

でも根本的にサボり癖がある人は、それでは物事は習慣化できないのです。

なぜなら「今日やらなくても明日やればいい」となってしまうからです。そうならないためにも『絶対に毎日行う』と自分に義務付けるのです。

このように決めておくと、以下のメリットが現れました。

義務付けることで得られるメリット
  1. 数日間は義務付けられているので続けられる。
  2. 数日間続けられているので続けないと逆にやめにくい
  3. やめにくくなってくると習慣化できてくる

 

ここで効果的なスパイスとしては、身近な人に習慣化したいことを公言しておくことです。または、SNSなどでも発信しておくことで自分を追い込んでおくと意外にも習慣化できるのです。

サボり癖のある人はつい逃げてしまうので、逃げ道を断つ工夫をしました。

お金をかける

お金, 利益, ファイナンス, ビジネス, 戻り値, 利回り, 金融, 現金, 通貨, 銀行, 投資, 富

ボクはブログを始めるためにパソコンを買いました。仕事でも活用していますが…。

10万円以上するものを、買ってしまいました。それにテーマも1万円ちょっとのものを購入。ここまでお金をかけているとそう簡単にはやめられません。

人間には「損得勘定」というものがあります。

文字通りの意味ですが、ある程度投資をしていると損をしたまま終わるわけにはいかないと思ってしまいます。

読書もそうです。僕はkindle unlimitedに登録しています。なので毎月1000円程で本が読み放題です。また紙の書籍も買っています。

このように自己投資にもお金をかけています。なので読まないと損だと思わせ読書を継続されているのです。

日記を書くにしても、ペンと手帳も少しよさげのものを買いました。これは自分の性格である「形から入る」というものを計算してです。

このように、自分を動かすためにもある程度は投資する必要があります。

すると徐々に損得勘定で動くのではなく、習慣化してきて読書やブログを書くことが苦痛ではなくなりました。

未来を想像する

未来, 時間, 文字, スクラブル, 茶色の時間, 茶色の未来, 茶色の文字

習慣化してきたとしても、何も成果として表れていない時ふと現実に返ることがあります。

「今自分が行っていることは無駄なのではないか、全然成果として表れていないじゃないか」と…。

でもそんな時は『今この瞬間の努力が、きっと1年後か2年後の自分に成功として返ってくる』とエールを送っています。

そうすることで折れかけた心が修復されワクワクとする気持ちに変わるのです。

ネガティブな思考(こんな風になりたくない)という考えだと、自然とそっちに向かっていってしまうのものなのです。

そうならないためには、ポジティブ思考で「きっと成功する」と自己暗示をかけながら努力していきましょう。

最後に

ボクはこの方法を使ってサボり癖のある自分を克服することができました。

全ての人に合うかはわかりませんが、試していただけたらと思います。

ではまた明日。バイバイ。

スポンサーリンク

-マインドセット

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5