【橋本聖子さんを応援したい】人の過去ばかりに囚われる人に言いたいこと

スポンサーリンク

人のことを評価する時に、いつまでも過去の失態を掘り返してくる人にイライラしているヒロです。

先日、オリンピック・パラリンピック組織委員会の新会長に就任された橋本さんおられますよね?

この方の過去の失態がクローズアップされてしまっているんです。

そのことがあったのが7年前の飲み会でキスをしようとしただけのことです。

それが、新会長に就任された瞬間に蒸し返されたのです。

本人様が新会長就任を渋られてたのは、この話が掘り返され再び世界から非難されないかを恐れられていたのだと思います。

でも真っ先にその報道をしていたのは、日本のマスコミです。

本当にアホ過ぎませんか?

橋本さんには6人の子供さんがおられるとのこと。

子どもさんも7年前ではわからなかったことも、今となっては誰でも調べることができます。

それによっていじめられたりするかもしれません。

「話題性がある」とか「面白そう」ということで、頑張ろうとしている人の出鼻をくじいてしまうことは本当に良くないことです。

誰の周りにもいるこんな人

怒って, 悲鳴を上げる, 感情, 口, 銃, 失礼です, 憎悪, 一言コメント, レイジ, 積極的です, 負

ボクの周りにも一定数このように人の過去に囚われている人がいます。

若いスタッフに新しいことをチャレンジさせようとした時、「いやいや、あの子は昔○○なことがあったからな」と何年も前の新人時代の話をしてきて、成長の芽を摘んでしまおうとする人がいます。

この時は内心、「いつまでその話してんねん。今は改心して頑張ってるじゃないか。古いのはアナタの頭だろ」と言ってやりたいです。

チャレンジして成功すれば言うことなしですが、失敗してもそこから学べるようにしてあげるのが上に立つ者じゃろがい!!と思います。

リスクマネジメントは大切だと思います。

ですが、物事を否定的に捉えることが多くなってしまうと誰も成長できません。

なので「チャレンジしよう」とか「頑張ってみよう」とする人の足を引っ張るのでなく、後押ししてあげられるような人がもっと増えればいいなと思います。

特に、オリンピック・パラリンピックなんてものはそうであってほしい。

アホな報道に対してムダな時間を費やすのであれば、どうすればオリンピック・パラリンピックが安全な形で開催できるかに委員の皆様が考えられるかを踏まえた上でニュースを作っていってほしいものです。

橋本聖子さんの実績

「橋本聖子 フリー 画像」の画像検索結果

ここで橋本聖子さんの実績を紹介したいと思います。

橋本さんはオリンピックに7回出場されています。冬季にスピードスケートで4回、夏季に自転車で3回と五輪に計7回です。

また1992年のアルベールビル五輪では女子1500メートルで銅メダルを獲得されています。

その後国会議員になられ、つい先日まで五輪担当大臣をされていました。

素晴らしいかたですよね。

ボクは正直、橋本さんに全く興味もなかったのですが、先日のニュースをみてマスコミの方にイラっとしてしまいました。

その後に橋本さんについて調べると、とても好感をもてる方でした。

最後に…「橋本聖子さん応援してます!!バカな報道には屈することなく五輪をよろしくお願いいたします

ではまた明日。バイバイ。

スポンサーリンク

-未分類

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5