【赤ちゃんの手のひらにデキモノが…】これはホクロ?それともメラノーマ?

スポンサーリンク

手のひらのデキモノに心底心配になっていたヒロです。

生後2か月の三男の左手中指にホクロ?みたいなものが。

退院してきてから気付いたのですが、

明らかに色が濃くなってきています。

調べてみると、メラノーマなんてものもあるようで…。

心配になり皮膚科に受診してきたのでその結果を報告します。

2か月間の変化

産まれたてのことは特に気にならなかったのですが、

退院してきて2週間ごろ

ふと左手の中指に内出血のようなものを発見。

でも指曲げても痛がらないため様子を見ることに。

そして1か月健診の時の状態がこれです。

少し色が茶色い感じになってきているのです。

小児科の先生は、

大丈夫、大丈夫」と軽い感じ。

信用できなかったのですが、一応様子を見てみてさらに1カ月。

その様子がこちら。

明らかに色が濃くなっている。

しかも大きさも7㎜程あったのです。

これは異常じゃないかと思い、

妻と相談の末、皮膚科の受診を決めました。

メラノーマとは?

疑問符, 質問, マーク, シンボル, サイン, 聞く, ヘルプ, 問題, 答え, 情報, クエリ, 解決

調べてみて一番怖かったのは

この「メラノーマ」です。

簡単に言えばメラノーマとは皮膚がガン化したものです。

良性なら良いのですが、メラノーマは悪性とのこと。

調べてみると、手のひらにできるものはキケンとの情報も…。

さらに調べてみると、

ホクロとの見分け方にABCDEの法則というものがあります。

  • A:かたちが左右非対称
  • B:皮膚との境界がはっきり鮮明な部分と、不鮮明な部分がある
  • C:黒褐色が多いが、色にムラがある。青・赤・白色などが混ざることもある
  • D:直径が6mm以上
  • E:大きさ、形、色、表面の状態など症状の変化がある

これらに当てはまれば、メラノーマの可能性があるとのこと。

三男のホクロらしきものは、全てに当てはまってそうで

不安でしかない…。

受診の結果は?

建築, 建物, 病院, エンスヘーデ, 新築

気になって調べれば調べるほど怖くなるので、

皮膚科へ行くことにしました。

朝一で皮膚科へ。

妻と三男の3人でいきましたが、車内は少しドンよりモード。

皮膚科へ着き、受付を済ませ、

20分後に診察が。

先生に症状を伝えると、

ルーペらしきもので、まじまじと三男の中指を観察。

そして、先生の口から

うん、ホクロですね。変な配列にもなっていませんし

と言ってくれたのです。

この言葉を聞くまでは

本当に生きた心地がしませんでしたね。

ホンマにホッとしました。

色々と変に考えていたりもしたので…。

その後は、ほっぺなどがあれているので

それに軟膏を処方してもらい自宅へ帰りました。

最後に

子どもが3人もいれば、みんないろんなことを経験させてくれます。

これからも、家族みんな健康で過ごせていけたらなと思います。

ではまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-子育て

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5