【クレープは美味しいけど…】御所市にオープンしたクリーム本舗に行ってきました。

スポンサーリンク

甘いの大好きなヒロです。

先日、奈良県御所市にオープンしたばかりのクリーム本舗さんに行ってきました。

その時のお店の状況や、スタッフの様子など書いていきたいと思います。

ではどうぞ!!

少しばかしのフライング

The Color Run, カラフルな人生を, カラフル, 走る, カラーラン, スポーツ

妻と三男の3人で車を走らせクリーム本舗へ。

11:45くらいに着いたのですが、開店は12:00とのこと。

お店の前では、開店を待っている人が。

一番先頭はカップル、次は少しずんぐりむっくりな男の子でした。

その次にボクたちです。

男ひとりでスイーツかぁと見てしまいましたが、この子がとてもいい子だったのです。

開店すると、ドアが開きまずカップルが入っていきました。

その次にずんぐり男くんが入っていきます。するとベビーカー押しているボクたちの為に

ドアを開けてくれているではありませんか。

しかも、ボクたちに先に注文を。と譲ってくれようともしました。

流石にそれは悪いので、ずんぐり男くんに先に注文してもらいました。

心の優しい男の子でした。いろいろ詮索してゴメンね。

開店すると同時に10人ぐらいが並んでいたので、ビックリしました。

店内の様子

店内の様子は黒を基調としてシックな感じでした。

テーブル席もあり、4人掛けが6つと2人掛けが1つと

長椅子が2つあります。

コロナ禍でもあるため、スペースも広めにとられています。

この場所が元々「葛城食堂」の建物をそのままで

少しリメイクしたものとは思えません。

店頭ではこのように

プリンも販売されていました。

スタッフは難ありかも…

茶色の革の靴, 男, イヤホン, ファッション, モデル, 人, スマートフォン, 余暇, 座って, 都市

ボクたちはクレープを頼もうと決めていたので、

すぐに注文を。

するとそのレジを担当している女の子の態度が良くない

すごく高圧的な言い方をするのです。

ボクたちの前に注文をしていた、ずんぐり男くんにもキツイ言い方でした。

妻もそれを聞いていたので、構えていたのだと思います。

妻に対しても高圧的な感じであったためどうなるかと思っていると…。

妻も負けていません。妻自身もイラっとした表情と口調になると、

スタッフの子の態度は豹変。

ん~お客さんによって態度を変えていてはダメですよ。

でも、人員的にも可哀そうなのかも。

クレープを作っているのは2人ほど、レジ係の子が一人で

レジをしながら商品を渡すなどしています。

お客さんも絶えないので大変です。

それでイライラしていたのかも…と妻は言っていました。

クレープは美味しい

スタッフの態度にはイラっとしてしまいましたが、

クレープは美味しかったです。

妻はブリュレのイチゴクレープ、ボクは抹茶小豆を注文。

クリーム本舗というだけあって、ホイップクリームが良いですね。

しかも最後まで具材がギッシリと入っているんです。

お昼の時間帯であったのですが、

このクレープを食べると昼ご飯を食べなくても大丈夫なくらい

お腹も心も満たしてくれました。

メニューはこんなにもいっぱい!!

次は惣菜のクレープか、パフェを食べてみたいですね。

最後に

クレープはものすごく美味しかったのですが店員が…。

あのままの接客を続ていたらダメになるんじゃないかな?と思います。

教育が行き届くことを願います。

ではまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-カフェ巡り, 未分類

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5