【荒療治も必要!?】自覚を持つために必要なこととは?

スポンサーリンク

最近、ボク自身に荒療治を体験しているヒロです。

その荒療治というのは、管理職としての自覚を持つことです。

ボクは主任になって2年が経ちます。

病棟には、師長さんがいているため病棟管理は師長にまかせっきりになっていました。

でもその師長さんが長期の研修に行くことになったのです。

となれば、必然的に病棟の管理をしないといけません。

でも今まで師長さんにおんぶにだっこできていたので、まぁわからないことが多いのです。

その中で他の病棟の師長さんなどにアドバイスを受けたり、時には注意されながらこの1週間を過ごしてきました。

自分で判断しそれをスタッフに伝えることの難しさを痛感しました。

でもこの1週間たくさんな経験をできたので、自覚を強く持つことができた気がします。

ボクみたいに事なかれ主義の人は、ある程度の荒療治も必要なのだなと思いました。

今日はこのへんで失礼いたします。

ではまた明日。バイバイ。

スポンサーリンク

-ビジネス関係

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5