【工藤会トップに死刑判決!!】裁判長に放った衝撃の一言

スポンサーリンク

ニュースを見て震え上がったヒロです。

最近ニュースを探せている工藤会トップの野村氏。

この方が何と裁判で極刑の判決が下ったのです。

それを受けて、裁判長に震え上がるような一言を放ちました。

それらのことを記事にしていきます。

工藤会とは?

キラー, ホラー, ジミー, まくりあげる, Prybar, バール, 悪の, 恐れ, 怖い, ハロウィーン

「工藤会」とは全国で唯一の特定危険指定暴力団みたいです。

本拠地は北九州にあります。組員は520名ほどとのこと。

トップは野村悟(総裁・四代目会長)であり、

ニュースでもかなり厳つい印象がありました。

少し前によくニュースで取り上げられていた「山口組」

山口組は指定暴力団となります。

特定危険指定暴力団と指定暴力団の違い

特定危険指定暴力団とは

  • 危険な対立抗争事件を繰り返す暴力団
  • 危険な不当要求行為を繰り返す指定暴力団

のことを言います。

これらの行為を行った際はすぐに逮捕されるそう。

指定暴力団とは全暴力団員の人数のうちに占める犯罪経歴保有者の人数が一定の割合を超える

などの要件を満たした暴力団のことを言うようです。

見た感じ特定危険指定暴力団の方が

ヤバい香りがプンプンしますね。

裁判長に放った一言は?

フィードバック, 報告する, 社会人, グループ, チーム, 風船, 雲, ワードクラウド, 概要

死刑判決がされた後足立勉裁判長に向かって

野村被告は「公正な判断をお願いしたんだけどねえ。東京の裁判官になったんだって?」と言い、

無期懲役を言い渡されたナンバー2で会長の田上被告が「ひどいなあんた、足立さん」と続ける場面があった。

そして最後に野村被告が「生涯後悔するぞ」と言ったようです。

怖すぎるでしょ!!

これじゃ裁判長おちおち外出できないじゃないですか。

東京の裁判官」というコメントからも

居場所はわかってるんだぞ!!との脅迫じみたものも感じます。

でも、こういう言動をとることは誰もが予想できたはず。

なので、裁判長や家族の身柄が安全なように配慮してほしいものです。

最後に

リアルの世界は本当にこわいものですね。

ではまた明日。バイバイ。

スポンサーリンク

-未分類

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5