【ディーラーの見積もりに驚愕!!】車のキズ・へこみは板金屋さんへ

スポンサーリンク

愛車をベコベコにしてしまったヒロです。

そうなんです。

妻とのデートの帰り道にやらかしてしまいました。

左に曲がろうとした時に、浅く回ってしまって

ガードレールに車の左サイドをガリガリ削ってしまったのです。

しかも広範囲に…

結果的に1m以上のキズとへこみができちゃいました。

ディーラーと板金屋の見積もりは?

電卓, 計算, 保険, ファイナンス, 会計, ペン, 万年筆, 投資, オフィス, 仕事, 税金

ディーラーの見積もり

まず、昔からお世話になっているTOYOTAのディーラーに電話。

するとすぐ見てくれるというので、すぐに持っていきました。

すると、

「あ~やってしまいましたねぇ」との言葉。

もう十分わかっておるんです…。

見積もりがでるまで店内で待っていました。

妻と話をしながら、20~30万円くらいかな?と考えていました。

そして、20分後に見積もりが…

なんと38万円!!えっっ!!!!

内訳を聞いてみると、左後ろのドアを取り換えるとのこと。

そこまでしないといけないのか…。とへこんでいると

妻がこれって「20万円台で何とかできません?」と聞きました。

すると、相談に行ってくれました。

そこで、ドアを取り換えずに叩いてへこみを治す方法(板金)

23~25万円程とのこと。

でもゆがみが残るかもしれないと言われました。

そりゃドア取り換えないので、キレイにはいかんでしょうね。

23万円ならと思い、一応板金の仮押さえだけをして帰宅しました。

板金屋の見積もり

ディーラーからの帰り道に、自宅近くの板金屋さんに寄ってみました。

妻のお母さんの知り合いとのことで、口を聞いてくれていたのです。

その板金屋さんに車を持っていくと、

翌日には見積もりを出してくれるとのことでした。

翌日に行くと、2パターンの見積もりを出してくれました。

まず、ドアとバンパーを取り換える方の見積もりがこちら

まさかの23万円とのこと!!

ディーラーで板金をしてもらうように見積もりを出してもらった時と同じでした。

そして、次は板金したていでの見積もり

破格の12万円!!

ディーラーで板金を依頼した見積もりの半分くらいです。

ディーラーはどれだけ仲介料をとっているんだ。

板金屋さんは作業をしてみて、まだ安くなるかもとも言ってくれました。

この見積もりを見てしまったので、

もちろん板金屋さんに決めました。代車も貸してくれるとのこと。

妻からの言葉に安堵

ぶつけた瞬間はガミガミ言っていた妻。

でも車を降りてキズをみてへこみまくっているボクをみて。

妻
誰もケガしてないから、
それだけでも良かったやん。

と言ってくれたのです。

この言葉に本当に救われました。

本当にデキた嫁だなとしみじみ思います。

まぁこの車ネタではちょこちょこイジられますが…。

最後に

車には深い傷ができましたが、

夫婦間には、深い絆ができました。

けがの功名ってやつですかね。

ではまた明日。バイバイ。

スポンサーリンク

-子育て

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5