【2つだけで充分】チームのリーダーに必要なものとは

スポンサーリンク

どうもヒロりんです。

自分は職場では主任と言う役割を担っています。その中でリーダーシップをとらなければいけないことが多々あります。

過去の自分はよく悩み苦しんでいました。その時にいろんな人に話を聞いてもらい、2つのことを意識するだけで良いと教えてもらったのです。

そのことについて書いていきます。

 

リーダーに必要なもの

コミュニケーション能力

まず必要なことはコミュニケーション技術です。これがないとチーム内での人間関係を築くことは出来ません。なので充分にコミュニケーションをとっておく必要があります。

これは単に自分だけが話していても意味がありません。最も大切なのは人の話を聞いてあげることなのです。そうすることで相手は自分のことを分かろうとしてくれているんだと感じます。

そうなることで信頼関係が築かれていくのです。

またリーダーは人格者である必要はありません。バカでは話になりませんが、少し隙がある方が好まれることの方が多いです。

その隙を上手く使いこなすことでチームメンバーに愛される存在となるのです。

 

決断力

最も必要なものは「決断力」です。

一番は正しい方向にチームメンバーを導いていけるのが良いのですが、まだ正解かもわからない道でさえ自信を持ってチームを導いていかないといけないので、それ相応の責任もあります。

この決断を誰かにゆだねることはリーダーとしてあってはならないことです。

自分の決断が本当にこれで良かったのかと悩むこともあるかもしれませんが、その決断を結果的に正しく持っていくことが出来るのもリーダーであると考えています。

この決断に対してチームメンバーから反発があるかもしれません。その意見が、論理的であらゆる方向からみてもリーダーの言っていることが間違っていれば修正が必要であると思います。

ですがメンバーからの意見が抽象的かつ感情であれば、リーダーの意見を突き通す意志の強さも必要になってきます。何事にも周りの意見を聞きすぎるのはリーダーの役目ではないからです。

 

最後に

リーダーに必要なものは上記に述べたものであると思っています。

若くてしてリーダーを務めなくてはならない状態であると、不安なこともあると思います。ですがメンバーと十分に対話がとれており、信念を持って決断することができれば、物事はきちんと好転していきます。

目先の結果は失敗に終わることもあるかもしれませんが、後々の自分の成長や、チームとしての一体感がその失敗から得られることもあります。

失敗を失敗で終わらせないこともリーダーの役割です。

ではまた明日。バイバイ。

スポンサーリンク

-ビジネス関係

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5