【待ちに待ったマラソン大会!!】でも頑張っていた長男は…。

スポンサーリンク

幼稚園のマラソン大会に行ってきたヒロです。

昨日、長男の幼稚園最後のマラソン大会がありました。

でも長男は精一杯走ることができません。

何故なら右腕を骨折して

ギプス固定となり、安静の指示があるからです。

なぜそのようなことになっているかと言うと、

先週末に幼稚園で鉄棒で遊んでいる時に鉄棒から落ちたとのこと。

今までマラソンの練習を毎日頑張っていたのに

可哀そうでならない…。

毎日お風呂に入っている時に

今日は〇位やったんやで!!」とニコニコして伝えてくれている顔を

思い出すだけで胸が痛くなります。

マラソン大会当日は、走ることはせずに

外で走っているお友達に

「〇〇君ガンバレ~」「〇〇ちゃんガンバレ~」と力いっぱい応援してました。

その姿をみると余計に胸が痛かったです。

誰が悪いわけではないので、当てるところがない怒りがあるのみです。

でも少しばかし、幼稚園に対しての怒りがある。

しかしそれを表に出すようなことは出来ない。

幼稚園の先生もきっちりとされているので。

ボクも小さなときや、学生時代はケガや骨折も何度もしていたため

自分の親もこんな不甲斐ない想いをしていたのだなと

今になってわかります。

今は少しでも早く骨折が治ってくれるのを待つのみです。

ではまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-子育て

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5