【めちゃくちゃツッコまれた…】病院での面接時に質問されたこと。面接での出来事。

スポンサーリンク

マジの面接に緊張しまくったヒロです。

ボクは来年度から新たな職場で働こうかと考えています。

なぜなら、現在の職場に疲れてしまったから…。

管理職はもうこりごりって感じ。

そこで転職を決意。

色々見学へ行ったのちに、本命の病院を。

そこでの面接が行われたので、

どんな様子であったのか見ていきましょう。

ドキドキの面接で何が?

就職の面接, 企業, インタビュー, メンター, キャリア, 募集, オフィス, 雇用, 仕事

看護師の職探しは敷居が低い

ボクは今まで面接を何度か経験してます。

何故なら職場を3回変えているからです。

その都度、面接で落ちたことがありません。

コロナ禍でいろんな職業が就職難の中、

看護師は引く手あまたの状態です。

でも県立の病院や、大学病院などは少し敷居が高いイメージ。

周りの知り合いで落ちたと聞いたことがあります。

でも、まだまだどこの病院もスタッフ不足のようです。

まぁ資格を取るまでに鬼のように勉強もして、

今現在も勉強を続けないといけないですけどね。

面接で聞かれた内容は?

10時に来院してほしいとのことであったので、

10分前に受付に。

しばらく待っていると担当の方が来て、面接室へ。

この担当者は、見学の時やメールでのやり取りをした方でした。

中に入ると誰もおらず、待っているようにいわれ待っていると

数分後に3人の大人がやってきました

1人はボクを案内してくれた方、2人目は事務方のトップ

3人目は看護部長さんでした。

まず事務方のトップからは

  • なぜうちの病院を希望したのか
  • 前の病院を辞めようとした理由は
  • 今後、管理職にはなりたくないのか

というものでした。

看護部長からは

  • 看護するうえで大切にしているもの
  • 自分の得意とするところはなにか
  • 今後のキャリアをどう考えているか
  • 認定看護師などはどう考えているのか
  • 体調面で気になるところはないか

案内人からは

  • 互助会があり月2000円支払うことに同意してもらえるか
  • 長所と短所を教えてください
  • 子どもの年齢を教えてください

との質問の数々。

それが終わると、事務方トップから

「○○さんから質問はないですか?」との問いかけがあり

質問を少々して面接は終わりました。

事務方トップからは、

始めに色々とツッコまれましたねぇ。

特に今働いている職場を辞めたいと思った理由についてです。

「管理職での重圧に現段階では耐えきれなくなって…」

と素直に言ってしまったのが引っ掛かったよう。

でも、最後には穏やかなものでした。

廊下での小話

部屋から出るときは案内人の方が誘導してくれました。

廊下に出た時に、

「緊張されましたか?トップは見ての通り真面目なんです。

家庭との両立で全然大丈夫なので。

おそらく大丈夫なのでまた連絡させてもらいます。」

とのことでした。

確かに事務方のトップは真面目一筋って感じの人でしたね。

合格であれば電話、不合格であれば書面でとのこと。

合格のお電話がきますように…。

最後に

本命の面接は久しぶりであったので、

普通に緊張しました。

でも何か良いドキドキを体験させてもらったなとも思えます。

いつ連絡が来るのやら…。

ではまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-未分類

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5