【たった2つだけで良いんです!】初めての職場でなじむまでに必要なこと

スポンサーリンク

3月から新しい職場で働いているヒロです。

新しい職場にきて3週間が経過しました。

そしてやっと職場の雰囲気にも慣れだしています。

これらの経験の中で、ボクが考える

職場になじむために必要なこと」を披露したいと思います。

初めての職場でなじむまでに必要なこと

色, デスクトップ, 論文, 社会, 一緒, 仕事, デスク, コミュニケーション, 協力

笑顔多めで接する

これは自分が話しかけるならどんな人が良いかを考えれば簡単。

ムスッとした顔の人にはだれも近づきません。

なので、マスクをしていても

少し口角をあげるように意識しています。

すると自然と目元も変わってきます。

といってもヘラヘラし過ぎも良くありません。

常に笑っていては逆に気持ち悪く

変な印象を与えかねないです。

なので返事をするときなどは、大きな声で笑顔を意識しています。

感謝の気持ちをきっちり伝える

これは本当に基本的なことですが、

きっちりと感謝の気持ちを伝えることです。

「ありがとう」といわれて嫌な気持ちになる方いますか?

感謝されたら、嬉しくて

また手伝ってあげようと思うのが普通。

 

そしてここでポイントとなるのが

その感謝を伝えた人のことも

手伝うと、よりその人との仲が深まります。

そしてまた手伝ってくれるようになりやすいです。

これを返報性の法則と言います。

逆に自分がいろんなことを手伝っても

相手が何も返してこなければ

見限っても良いと思います。

というかボクはそうしています。

ギブばかりしていてもバカらしいですからね。

最後に

ボクが思うに、この2つができている人って

比較的コミュニケーションがうまくできている人だと思います。

別に話すのが上手いのではなく、

ちょっとした表情や、気持ちを伝えるだけでいいのです。

少しだけ試してみる価値ありです。

ではまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-ビジネス関係

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5