【初めての着付けに挑戦】三度目のお宮参りへ行ってきました。

スポンサーリンク

三度目のお宮参りに行ってきたヒロです。

先日、三男のお宮参りに行ってきました。

本来であれば11月の中旬に行くつもりが、

長男の腕の骨折もあり、

年をまたいで1月に行くことになりました。

その時の様子をブログに残していきます。

着物の着付けって難しい…

マジックキューブ, 混同, 手, パズル, おもちゃ, Denksport, 色とりどり, サイコロ, 難しい

長男や次男の時は

新型コロナウイルスもなかったため

ボクや妻の両親も一緒に行っていましたが

今年はオミクロン株のこともあり

ボクたち家族5人だけで行くことにしました。

でもそうなると、

三男の着物の着付けをボクがしないといけないことになるのです。

今までは妻のお母さんがしてくれていましたが、

今回はいません。

しかもこの着物は、長男からずっと着ている何十万もする着物…。

恐ろしすぎますが、ボク意外着せる人がいていません。

なので前日に妻のお母さんから、ご教授頂きました。

紐つけなどなど付けないといけない物があり、大変でした。

しかも三男がとてもとても嫌がって暴れまくるのです。

当日が思いやられると、

かなりブルーになっていました。

何とか着付けができるようになり当日を迎えられました。

お宮参りは順調そのもの

三男は朝の4時に起床されたので、

ボクがリビングでミルクを。

その後また寝たのでボクも二度寝。

その後7時にみんな起き出し、

それぞれ準備をして出発。

行先は橿原市にある、橿原神宮へ。

着いたのは10時頃でした。

正月の三が日などは駐車場を探すのに必死ですが、

1月8日ともなればスイスイ。

参道横の駐車場に止めることができました。

その駐車場で、前日練習しまくった着付けを。

何やかんやで、それなりに出来上がりました。

その後祈禱の受付を済ませ、数分待っていると

名前を呼ばれたので、祈祷場へ。

お宮参りは3名であり

後は厄払いの方が3名でした。

比較的少ないとのこと。

確かに待合室も比較的すいていましたし。

前日、ぐずぐず行っていた三男も祈祷中は静かに寝ていました。

誰か泣きじゃくってしまうのではないかと思っていましたが、

みんな静かでしたね。

祈祷が終わってから、絵馬のところで写真を撮りました。

正月から数日しか経っていないのもあり

写真撮影者は並ぶように指示されましたが、

2家族しか並んでいませんでした。

帰りに長男が車の中で

「おしっこ!!」と叫びましたが

スーツを脱がせるなど手間であったので

家まで我慢するように伝えました。

家に帰るまでヒヤヒヤものでしたが

何とか我慢してくれ、家で無事に放出。

何事もなく無事にお宮参りが終わってホッとしました。

最後に

そろそろ女の子の着物も見てみたいなぁ…

とも思っちゃったりして。

まぁ男は男で可愛く、面白いんですけどね。

ではまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-子育て

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5