【調子が狂うのよ…】初の遅出業務に行ってきちゃいました。

スポンサーリンク

調子が狂っちゃったヒロです。

先日初めての遅出勤務がありました。

今まではどっちかというと

早めの出勤。

8時には職場に着いていました。

でも遅出は13時出勤なんです。

そこから21時までの業務。

こうなると調子が狂っちゃうんですよね。

何がおかしいくなっちゃうのか書いていきます。

調子にのれない遅出業務

女の子の無料写真

食事の時間が狂う

まずどこから狂ってくるかというと食事の時間。

ボクはダイエットも考え、1日2~3食にしています。

なので、遅出となると

昼、16時、帰宅後の食事タイム。

でも寝る前の食事は避けたいので

帰宅後の食事を控えると、空腹タイムが長引き

夜眠れないのです…。

何も考えずに食べられたらいいのですが

現状体重が良い感じに落ちてきているところに

明らかに太ることは避けたい。

そうなると、頑張って空腹に耐えるしかないのです。

朝から家事、育児

朝早くに職場行ってしまえば

家事や育児をある程度こなすだけ。

でも13時に出勤するだけなので

午前中はガッツリ家にいます。

なので子どもたちを保育園に送ったり

6か月の赤ちゃんに離乳食やミルクをあげたりなど

育児を妻と共してからの出勤です。

そこから21時までエンドレス。

家に帰ってきても、風呂に入り

赤ちゃんのミルクが待っているなど

ゆっくりできる時間がないんですよね。

これを妻に言ってしまうと怒られるので言いませんが…。

業務に乗り切れない

職場に行っても、みんなは午前中から働いています。

穏やかな日は良いのですが

忙しい日などはその波に乗るまで疲れます。

みんながピリピリしている日なんて最悪。

声をかけづらいったらありゃしません。

日勤と夜勤のどちらとも絡まないといけないので

ちょっとツラいんです。

遅出業務の良きポイント

競争, 仕事, サービス, セール, 製品, マーケティング, アクション, 戦略, 概念, 会社, 発達

唯一の良きポイントは、朝のゆったり感です。

赤ちゃんが寝ている間はフリータイムになるため

ボクはブログを書いたりしています。

これができるだけで全然違います。

ボクは毎日ブログを書いているため

仕事でヘトヘトに疲れて帰ってきてからブログを書くより

仕事前のクリアな頭でネタを考える方が

色々とアイデアが湧いてきてやる気がでます。

これが遅出で唯一のイイ部分になります。

最後に

遅出業務は月に数回しかないので、なんとか耐えれそうです。

何よりもヘトヘトになって帰ってきても何も食べられないのがキツイ。

まぁ自分で食べないようにしただけなんですけどね。

文句をたれずに、家族の為に頑張っていきます。

ではまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-看護

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5