【辛いもの苦手な人も大丈夫】ペヤングの赤くて辛いヤーツを食べてみた

スポンサーリンク

辛い食べ物が苦手なヒロです。

最近ボクはⅾTVの「ゲキカラドウ」というドラマにハマっています。

そのせいで辛い食べ物を食べたくなったのです。

苦手なのに…。

そこで近くのスーパーに行くと、こんなものが!!

パッケージにそそられ購入。

味はどうであったのかレビューしていきます。

お味はどうだった?

見た目からしてからそうですよね。

でも「ペヤング社員が一番美味しいと思う辛さに仕上げました。」と書いているので

期待して開封。

中身は、かやくとソースです。

見るからに辛そう…。

かやくを投入しお湯を注ぎ3分経過。

その後ソースを入れると、湯気と共に辛みのある香りが。

その匂いでまずムセてしまいました。

ソースを混ぜ合わせるとこんな感じ。

見た目は少し赤みがかっています。

そして一口。

始めは辛みを感じず、美味しい焼きそばだなと思っていたら、

徐々に辛みが。

口の中と唇がしびれるように辛い。

どうして辛いのが苦手なのに、こんなバカでかく辛いものを買ったんだと後悔。

ボクよりも辛さに強い妻も一口食べて「もういらない」という始末。

食べないわけにはいかないと食べすすめていると、

徐々に美味しく感じてきてあっという間に半分ほど食べてました。

ここで味変を。

焼きそばと言えば、マヨネーズ!!

ふんだんにマヨネーズをかけてみました。

少し辛みがマイルドにはなりますが、やっぱり辛かった。

でも美味しく完食しました。

食べ終わってからも少しの間は唇と口の中がヒリヒリしてましたね。

そしてアクシデントが…

その日の夜にお腹が痛いと思いトイレに行くと

おしりに火が付いたように痛く、30分くらい苦しみました。

その時はペヤングを食べたことを少し後悔しちゃいました。

最後に

久しぶりに辛い食べ物を食べましたが、

意外に美味しかったです。

次はブルダック麺とかもたべてみたいなぁと企画しています。

でhあまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-未分類

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5