【中秋の名月】なぜこんな呼び方をするのか?

スポンサーリンク

中秋とは、旧暦での8月15日を指します。。

旧暦では7~9月を秋としているため、8月15日はちょうど秋の真ん中となるのです。

ですが現在では9月から10月となるので、9月21日が中秋の名月とされています。

またその頃は1年を通して最も月が美しい時期であるとされたことから、

平安時代の貴族たちは、中秋の名月に月を眺めて和歌を詠む「観月の宴」を開いて楽しんだとされています。

また月見団子を食べるのも平安時代に

中国から伝わった風習とされています。

今年の中秋の名月はきれいな満月とはいきませんでしたが、

家族みんなで「チョコ餅」を食べて過ごしました。

ボクはまだまだ、花より団子です。

ではまた明日。バイバイ。

スポンサーリンク

-未分類

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5