【3度目の股関節受診】生後5カ月の受診の結果はいかに!?

スポンサーリンク

子どもの成長にドキドキのヒロです。

今日、三男の股関節の受診がありました。

今日で合計3回目の病院。

前回は股関節のレントゲン撮影をして

ギリギリ装具を付けないでいいレベル。

そして1か月後の本日

受診結果はどうであったか見ていきましょう。

受診結果はどうだった?

赤ちゃん, テディベア, 再生, おもちゃ, テディ, くま, 可愛い, 子供, 小さな, 男の子, 座って

今日は午前中の診察であったので

11時に病院へ…

まずは触診から開始。

主治医の先生が股関節を開きながら

「だいぶ柔らかくなってきてるね」と。

それを聞いて嬉しかった半面

1か月前の我が子の股関節の状態を覚えているのか?

とも思っちゃいました。

その後にエコー撮影。

毎回思うのですが

せまーい部屋に主治医、看護師

親2人と赤ちゃんが入るので

とっても密なんです。

これみんな入る必要あるのかなとも感じちゃうんです(笑)

 

エコーの結果は

みぎの大腿骨は正常で、ひだりの大腿骨は

でき始めとのこと。

でも脱臼もしていないため様子を見ましょうとのこと。

なので次回は1歳の誕生日を迎えた時となりました。

でもそれまでは、縦抱きをすること

横抱きの時も抱え込むようにしないようにと注意されました。

最後に

これでやっとホッとできそうです。

ボクも病院で働いていますが

患者として行く病院って本当に嫌ですね。

まぁ何事もなかったので良かったです。

ではまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-子育て

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5