【ちょっと賢くなった?】我が家の小学1年生長男の朝のルーティーン

スポンサーリンク

長男の成長を楽しんでいるヒロです。

我が家の長男は今年

小学一年生になりました。

そして週1回塾に通うように。

そこでの宿題がそこそこあるんです。

そこで取り入れたのが

朝に宿題をすること」なんですよ。

そのメリットを紹介していきます。

朝に宿題することのメリット

セラミックの無料写真

朝に宿題するといっても学校の宿題は別です。

学校の宿題は夕方に終わらせます。

ここでいう宿題は塾のもの。

ご飯を食べるのが早くなる

うちの子どもたちは本当に食べるのが遅い。

でも朝に塾の宿題をすると決めてから

長男の朝食を食べるスピードがアップしたのです。

これはお互いにメリットしかありません。

ボクたちも怒らなくてすむし

長男もストレスもなくなります。

ダラダラしなくなる

朝の宿題を始めるまでは

朝食後に歯磨きをして、

テレビを見てダラダラ過ごしていました。

でも宿題を始めてからは

学校に登校するギリギリまで宿題をしているので

頭がフル回転のまま学校へ。

たまに急ぎ過ぎて忘れ物をすることも…。

それは親のこちらが

コントロールしなくちゃですけどね。

最後に

これから色んなルーティーンが

出てくるのだろうと思います。

まぁ楽しんでいきましょう。

ではまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-子育て

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5