【こんな日もあるんだね…】壮絶すぎる夜勤とバイトとポケモンGO

スポンサーリンク

仕事に趣味にボコボコにされたヒロです。

先日の夜勤は本当に辛かった。

久しぶりに二度と夜勤をしたくないと

思うくらいでしたね。

その後のバイトも最低でした…。

何があったのか記事にしていきます。

サイテー過ぎた夜勤にバイトにポケモンGO

羊の無料写真

まず夜勤が辛すぎた。

認知症のおじいちゃん、おばあちゃんが多すぎて

夜勤の開始早々から

ナースコールのオンパレード。

色んな部屋に走りまくり。

そしてやっと消灯ぐらいで落ち着き

記録を書いて、仮眠に入った瞬間に

相方から仮眠から出てきてほしいとコールが!!

何かあったと思い急いで仮眠室を出ていくと

血だらけの患者が詰め所近くの部屋にいるではありませんか。

なんと廊下で転倒していたとのこと。

当直の先生が額の切れた部分を縫合。

そして頭のCTを撮りに行く瞬間。

患者が足が痛いというのです。

イヤな予感をしながら、もろもろ撮影してもらうと

見事に足の骨が折れていたのです。

手術しないといけないと。

そうこうしていると仮眠時間も終わり

一睡もできないまま夜勤をやり抜くしかなくなりました。

朝にもコールの嵐だったので

もう終わったころにはヘトヘト。

 

そして夜勤が終わり自宅に帰りました。

本当は寝たかったのですが

こんな日にバイトを入れてしまっていたので

風呂に入った後バイト先へ…。

施設についてスタッフの方々に挨拶をすると

みんなキョトンとしているのです。

その理由は、

ボクはその日そこの施設の勤務ではなかったのです。

ボクの働いているバイト先はいくつもの施設を管理されています。

なので管理者から指示があったところにボクたちは向かいます。

その連絡してもらった施設が間違っていたのです。

施設長から管理者に電話してもらうと

そこから30分もかかるところに行ってほしいと!!

ブチギレそうになりながらも了承。

ヘトヘトな上にこの仕打ちはないですよね。

なんとかバイトをやりきり帰宅しました。

 

そして仕事をすべてやりきり趣味のポケモンGOの時間。

ここでもアクシデントが!!

伝説ポケモンであるサンダーに逃げられまくるのです。

もう悲しすぎて

スマホを投げ飛ばしたくなりました。

まぁ何があろうとも

ポケモンGOはやめないですけどね(笑)

最後に

本当にこんなについてない日があるとは…。

お祓いにでも行こうかと思うほどでしたね。

ごちゃごちゃ言っていても

次の勤務はやってきます。

まぁそれなりに頑張ってきます。

ではまた明日、バイバイ。

 

スポンサーリンク

-看護

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5