【1年って早いなぁ】職場を変えてみて1年経過してみての感想

スポンサーリンク

時の流れに身を任せているヒロです。

ボクは前職を去年の2月に辞め

今の職場に来たのが3月。

もう1年が経過しました。

この決断がどうであったのか1年働いてみての感想を綴っていきます。

職場を変えてみて1年経過してみての感想

りんごの無料写真

前職を辞めるという決断をした理由は

管理職をしていて疲れた」というものでした。

まぁ2年間しかしてなかったんですけどね。。。

そのこともあり少し精神的に病んでしまいました。

そして去年の3月に今の職場に。

規模的には少し小さくなりましたが

給料は大きく変わらなかったのでここに決めました。

 

職場の雰囲気はというと、変わった人はいるのですが

イヤな人はいていないんです。

そしてちゃんと優しい人もします。

異動や転職などをしてみて想うのが

ボクは人間関係で悩むことは少ないなと感じます。

どこの職場にも助けてくれる人や癒しになる人など

絶対に存在してくれているのです。

それに変にいじめられたことがありませんし。

そこだけは自分の運に感謝(笑)

 

精神的にもとても楽にはなりました。

職場のためにと気負うこともなくなりましたし

スタッフ間の調整もしなくて良くなり

楽しく働けています。

 

ただ若いスタッフが育たずに辞めていき

残ってくるのはオバちゃんばかり

スタッフ数も少なくなってきていて

今後の経営が心配なところ。

まぁ看護師をしているので、働く場所は選ばなければ山ほどありますが

もう転職はいいかなと思っているところです。

最後に

1年が経過すると任されることも増えてはきていますが

ボチボチ頑張っていこうと思います。

ではまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-看護

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5