【使い手を選ぶ!?】楽天モバイルを1カ月使用してみての感想。。。

スポンサーリンク

楽天モバイルに乗り換えたヒロです。

3月末に長年使い続けていたdocomoとはお別れし

楽天モバイルに乗り換えました。

決め手はなんていっても

激安というところ。

1カ月使ってみてどうであったかを

レビューしていきます。

群を抜いた価格帯!!

貯金箱, お金, ファイナンス, 銀行, 通貨, 現金, 豚, 投資, 富, 節約, 金融, 保存する, 経済

楽天モバイルと言えば

超格安と言ったところだと思います。

何て言ったって

通信量を1ギガまでに抑えると

なんと0円なんですから!!

ボクは以前docomoを使っていましたが

1ギガに抑えたとしても

4000円程払っていました。

機種代もなくてですよ…。

本当に安いなと思ったのは

楽天モバイルは2980円で通信無制限なんです。

ahamoであれば

20ギガまで2700円そこからは550円の追加料金になります。

Y!mobileであれば

25ギガまで4158円です。家族わりにすれば1000円程安くなるよう。

色んなことを加味しても

楽天モバイルの価格は最安値と言えるのではないでしょうか。

電波はちょっと…

輝く, 無線, 電波, 波, 電波塔, トランスミッションマスト, エレクトロスモッグ, E-スモッグ, 電磁

ここで一番の問題点である電波!!

これは正直言って悪いです。

楽天モバイル独自がもっている電波範囲は

都心部であればそれなりですが

都心部を離れていくと徐々に範囲に入らなくなります。

パートナー回線としてauの電波もあるのですが、

それを持っても良くないですね。

 

商業施設なんてところに入ってしまうと

圏外になったりもします。

ボクは病院で働いているのですが、

1階の更衣室が圏外になっちゃってますからね…。

まぁそこで電話することはないので良いんですが

電波の悪さはピカイチです。

でも価格と見合わせると納得はしています。

 

ここで朗報があります。

楽天モバイルが2023年内を目途

プラチナバンドの利用開始を要望するとのこと。

プラチナバンドとは簡単にいうと

幅広いエリアに繋がりやすくなるということです。

このプラチナバンドを使用しているのは

docomo、au、Softbankになります。

なので、楽天モバイルも

プラチナバンドが利用できれば

電波、価格ともに最強となるわけです。

ポイントがもらい放題

幸福の無料写真

他社からの乗り換えで

最大25000ポイントが還元されるのです。

我が家の場合は

妻も同時に変えたので

2人で50000ポイントもらえることに。

これは大きすぎます。

ポイントが還元されるのが翌々月ということなので

5月末ぐらいになるよう。

このポイントは楽天市場でも使えるんです。

ボクは楽天証券で株でも買おうと企み中。

ドキドキものですが、

増えればラッキー程度で考えて運用していこうかな。

最後に

我が家は今まで妻と合わせて月々10000円程携帯料金がかかっていました。

それが月々2000円以内で収まるのですから、

これほどお得なことはありません。

あとは電波がよくなれば良いなと願っています。

ではまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-未分類

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5