【R先生からの判定結果が!!】16週での性別は男の子?女の子?

スポンサーリンク

先日R先生に性別判定をお願いしたヒロです。

昨日のブログにも書いたように、性別判定で噂のR先生に連絡をしたのです。

その結果が返ってきたのでその報告をしようと思います。

昨日のブログにR先生への依頼方法や料金などなど書いていますので、興味のある方はそちらも読んでください。

16週での性別は男の子?女の子?

兄弟, 兄弟姉妹, 新生児, 生まれたばかりの赤ちゃん, 幼児, 子供, ペア, 子孫, 家族, 少年たち

R先生からの返信があったのを妻に伝えました。

そしてパソコンの前に2人で座りました。

ドキドキしながらメールを開くと…

そこには以下の内容が書かれていました。

12週はまったく参考になりません。

16週のほうは男児にしては週数的に地味過ぎると思うので女児寄りの印象です。

次回以降は題名に「写真判定料送付済み」と記載して写真を送ってください。

R

 

妻とこのメールをみた瞬間「お、お、女の子!!」と言ってしまいました。

妊婦検診時には「男の子かな」と言われていたので真逆の見解。

女の子を熱望していたので2人とも大喜び。

まぁまだ確定ではないので安心はできないですが。

エコー画像を送った際に12週の横向き画像も送ったのですが、そちらは意味がなかったみたい(笑)

性別判定が可能となった16週のエコー画像はこちら!!

赤い丸の部分が性別のシンボルとなるものです。

これが女の子のシンボルとのことなのでしょうか。ボクには全然わかりません。

でも本当にホッとしました。

ここでボクが産み分けの際に使った産み分けゼリーを紹介したいと思います。

少し値は張りますが、使っていてよかったなと思います。

興味のあるかたは是非使ってみてください。

絶望から希望へ

祈ります, 信仰, 妖精, 希望, 欲望, 夢, ブロンド, 女性, 女の子, フォト ショップ, 天, 顔

妻としては「娘と温泉に行ってゆっくりつかりたい」とか「一緒にショッピングなども行きたい」との夢があったようです。

でも産婦人科の先生の発言で一気に夢が吹き飛んでいってしまったと言っていました。

2.3日は本当にひどかったです。

妻は時間があればエコー画像をみては泣いていました。

でもR先生を知ってからは、水を得た魚のようにイキイキしてきました。

絶望から希望に変わった瞬間でした。

最後に

運命の20週の妊婦検診まであと3週間です。

おそらく20週の検診日は吐き気がボクを襲ってくるだろうと思っています。

現に今考えるだけで吐きそうになっていますし…

まぁ心を強くもって挑みたいと思います。

ではまた明日。バイバイ。

スポンサーリンク

-子育て

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5