【性別判定で噂のR先生】妊娠16週の我が子の性別判定を依頼。依頼方法と料金について。

スポンサーリンク

我が子の性別を知りたくて知りたくてしょうがないヒロです。

先日ブログでお話していたように、

妻が現在胎児の性別が気になり過ぎて病んでいます。

何故なら女の子を熱望しているからです。

そんな時に妻から

妻
R先生って知ってる?

知らないけど、誰それ?
ヒロ
ヒロ

妻
性別判定してくれる人みたい

との会話があり、R先生について調べていき、結局性別判定をお願いする運びとなりました。

今回は、「R先生とはどのような人なのか」「お願いする時の方法や料金」などについてブログを書いていきます。

R先生とはどのような人か

疑問符, 質問, 科学, ボード, 学校, 女性, 先生, 学生, 学ぶ

R先生とは現役の産婦人科医さんです。

若いころは2チャンネルで無料で胎児の性別判定をされていたようです。

現在では、エコー画像や動画での有料での判定をされています。

お金も発生していることから、正確性が担保されていますね。

ボクとすれば判定が無料の間に出会っておきたかったですね…。

まぁ今更ですが…。

お願いする時の方法や料金

支払方法と料金

E コマース, オンラインの販売, オンライン販売, 購入, 販売, 市場

現在の支払い方法は銀行振り込みになっています。

以前はAmazonギフト券だったようですが。

噂によるとアカウントをAmazonの方から停止されたのだそう。

ギフト券なども全て没収されたとのことなので、Amazonは鬼のようなことをしますね。

そんなこともあり現在は現金でのお振込みになったよう。

料金の方はこちらになります。(2021年4月より価格が改定

  • 静止画‥2,000円
  • 動画‥5,000円

ということです。以前は1000円と3000円だったと。なんと破格!!

でも依頼が多すぎるため、負担が大きかったため料金の改定がされました。

まぁこの価格でも普通にお願いしちゃいますけどね。

2023年も価格の変更はなさそうです。

ちなみに支店の「柏林台」の読み方は「ハクリンダイ」なのでお忘れなく。

ボクはいざ振込に行って読み方が分からず、妻とATMの前で不審な行動をとってしまっていました…(笑)

銀行員さんすいませんでした。

依頼方法

バレンタインの日, 赤いポスト, メールボックスのバレンタイン, 愛, メール

まずはR先生宛に振込先を返信してもらうようメールを送ります。

【R先生のメールアドレス】

rrrrrr4756@yahoo.co.jp

いろんなサイトで調べているので、間違いはないです!!

ボクが送った内容を張り付けておきます。

はじめまして。
〇〇と申します。
妻と相談し、今回R先生に性別判定を依頼したくてご連絡させて頂きました。

依頼するにあたって振込口座を教えていただきたいのですがよろしいでしょうか?

お忙しい中大変申し訳ありませんがよろしくお願い致します。

メールアドレス:○○
名前:○○

 

重要になってくるのは、名前メールアドレスを必ず入れることです。

これが特にメールアドレスを毎回のやり取りのメールに入れておいてほしいとのことです。

これが無いと返信できないパターンもあるとか。

上記の内容でメールを送ると1時間ほどで返信がありますた。

その後、振込を完了させ、画像をR先生の送りました。

この時もメールアドレスと名前を忘れずに。

R先生に送った画像

R先生に送った画像は2枚です。

12週のものと16週のものです。

<12週のエコー画像>

<16週のエコー画像>

この2枚の画像を先生に送りました。

判定がつくまでは何枚送っても料金は変わらないとのことなので安心です。

ここで最近仕入れた新情報を!!

何と男女の産み分けで確実性のあるものがあるとのことです。

産み分けについて調べている方は是非見ていってください。

少しお高いものにはなっていました…。

最後に

では、次回はR先生からの性別判定の結果をお知らせしようと思います。

今書いているボクもまだ結果が分かっていないのでドキドキです。

ではまた明日、バイバイ。

最後に今話題になっている、妊婦の新型コロナウイルスワクチン接種に行ってきました。

その時の妻の様子をブログに書いています。

妊娠を望む方にはおススメするサプリがこちら⇩

コメントいただけると励みになります

何でもドンドン書いていてください。

スポンサーリンク

-子育て

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5