【逃げるが勝ち】職場に行きたくない…。なら逃げてしまおう。

スポンサーリンク

どうもヒロりんです。

自分は今まで職場を2回変えています。1回目は人間関係が嫌になって辞めたのと、2回目は結婚を機に辞めた経緯があります。

結果的にやめて良かったと今は思います。

この仕事やめたい…もう限界だ。

と思っている人に読んでほしい内容となっています。

 

無理に頑張らなくても良い

ぶっちゃけて言うと仕事なんて山ほどあります。

しんどくても「将来の夢のため」「誰かの役に立ちたい」という思いで頑張っている場合は別ですが、基本的には身体や心を壊してしまうような嫌な仕事は辞めてしまってもいいんです。

自分を守れるのは自分しかいません。だれかが守ってくれると思ったら大間違いです。

なので自分に優しく接してあげることです。

仕事が嫌になる理由

仕事が嫌になる理由は様々であると思います。

● 人間関係がつらい(飲み会やディスカッション)

● 理不尽な扱いをされる。超過勤務が多い

● 給料が安い

● 相談できる人がいない

上記のないようが主なものとなります。

頑張る理由がなければ、ただただ辛いだけの仕事なります。

 

会社に行きたくない人が陥っている状況とは

例えば「本当は家で読書が好きだけど、みんなでワイワイグループに所属している」みたいな状況です。

みんなでワイワイ系は、成果主義の営業職とかに多かったりします。 売上目標があって、誰がどれだけ売ってるかが可視化されているのですが、「売りまくる人や仕事の早い人=すごい人」という感じなびです。

あと、飲み会とかも大変でした。先輩にビールを注ぐとかでも消耗しました…。というか、週末の飲み会での気遣いの方が疲れるという。

また飲み会でついてくるのが、先輩の自慢話です。それに愛想笑いしたりも神経を使ったりしてましたね。

 

逃げるためにはスキルを身につけよう

仕事をしていてもう限界が近いなと感じたら、少し前から自分にスキルを身につけるようにしましょう。

自分はブログを書いたりしています。他にはプログラミングやコピーライターなどスキルを身につけるにはぴったりな副業ばかりです。

意外にも副業をしていみると、本業に良い影響を与えてくれたりするん。

まぁここでは仕事をやめるためにスキルを身につけようって話なんですけどね。

休職している間にスキルを身につけたりできるパターンもあります。

自分が考えるおススメのスキルは

断然にブログです。これによりライティングスキルが身につきます。

ブログで収益を得るにはかなりの努力と時間が必要になってきますが、ライティングスキルがあれば本業などにも応用を利かすことができると思うからです。

実際に自分は文章を書くのが嫌いでした。本を読むのも嫌いなくらいでした。

でも自分はブログを始めてから、考えを常に言語化しているので、物事を深く考えることが出来るようになったりしました。

他にもなんだかやる気が出てくるのです。不思議です。

 

最後に

「逃げる」ときけばネガティブなイメージがあるかもしれませんが、自分を守ることに繋がります。

自分を潰してまで続けていかないといけない仕事なんてないんです。

もう少し気楽に考えて生きていきましょう。

ではまた明日。ばいばい。

スポンサーリンク

-ビジネス関係, マインドセット

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5