【メンタリストDaiGoさんが炎上】何があったのか?生活保護の制度は見直すべき?

スポンサーリンク

メンタリストDaiGoさんの発言に共感しているヒロです。

今世間を騒がせているメンタリストDaiGoさん。

なんと生活保護受給者に対する発言の内容が炎上しているよう。

実際にどのようなないようであったのか?

また生活保護のことについても調べてみたので、記事にしていきます。

メンタリストDaiGoは何をしたのか。

ソース画像を表示

では実際にメンタリストDaiGoさんはどのような発言をしたのでしょうか?

調べてみると以下のような発言があったようです。

生活保護の人に食わせる金があるんだったら猫を救ってほしい

「生活保護の人が生きてても僕は別に得しない。猫は生きてれば僕は癒やされる

との発言があったとのこと。

ちょっと尖り過ぎた発言ですよね。

これでは世間が騒ぎまくり、炎上しております。

それに対してメンタリストDaiGoは8月13日に動画内で謝罪されています。

「一生懸命、社会復帰を目指して生活保護を受けながら頑張っている人、支援する人がいる。

さすがにあの言い方はよくなかった。差別的であるし、これは反省ということで謝罪させていただきます。

大変申し訳ございませんでした」と。

 

これで世間の人も納得して、これ以上叩かないでほしいです。

生活保護とは?

正義感, 右, 法務, 弁護士, 語, 文字, 法

生活保護とは、国によって定められた法律です。

いろんな理由で働くことができなくたった人や、極端に収入の少ない人

最低限度の生活ができるようにする法律なんです。

受給条件は?

受給条件の根本となるのは、収入が厚生労働省の定める最低生活費に満たないこと。

他には

  • 車や持ち家などの資産を所有していない
  • 怪我や病気などで働くことができない

などがあるようです。

生活保護費は、国が決めている基準によるその世帯の最低生活費と、

その世帯のすべての収入を比較し、その不足分だけを保護費として支給されるようです。

最低生活費はおおよそ13万円ほどとのことです。

単身世帯であればギリギリといったところですね。

生活保護についてどう思う?

法的, 違法, 選ぶ, 選択, 対義語, 反対, アイコン, シンボル, 書きます, 書き込み, ノート

本当に生活に困窮している人には必要な制度だと思います。

でも法の目をかいくぐり、不正に受給している人もいます。

実際にボクの知人にもいていました。

病気のため、働くことができないのは確かですが、

どうにかして生活保護を受けていたのです。

ダンナも子供もいるのに…。

そんなのを目にしてしまうと本当に幻滅してしまいました。

他にも入院患者でアルコール漬けになり、

働けないと生活保護を受給している人もいました。

そんなのを見ていると、自分たちの税金が無駄に使われていると

思っちゃうんですよね…。

もっと詳しく調べて、必要な人に必要なだけの受給を行ってほしいです。

最後に

メンタリストDaiGoさんの言われたことが不適切ではあったと思います。

でも、全部間違っているかと言えばそうではない。

人を守るための制度を、悪用できない日本になっていってほしいです。

ではまた明日。バイバイ。

スポンサーリンク

-マインドセット

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5