【デキる人はアクションが早い】最近自分に起きた出来事について

スポンサーリンク

デキる人のアクションの速さに驚いているヒロです。

先日昔からの友人に「今後講師を目指しているが、誰か繋がれる人はいないか」と相談がありました。

そこでボクは去年山ほど受けた講習会で、人となりも良く、話も面白かった人がいいのではと考えたのです。

その講師の方を紹介するにあたり、起こったことについて書いていきたいと思います。

何が起こったのか?

クエスチョン マーク, 句読点, シンボル, 記号, ヘルプ, 混乱, 質問, 通信, ソリューション

講師の方というのはテキックス株式会社の石田秀朗さんという方です。

ボクは奇跡的に連絡先を知っていたので、1年ぶりに連絡をすることに。

直接連絡も取ったこともなかったので、急に連絡をしても怪しまれて、連絡も返ってこないだろうと思っていました。

ボクが逆の立場ならたぶん無視すると思います。

ですが、ボクが連絡をして5分も経たないうちに返信が…。

これには正直驚きました。

そして、友人が連絡をとりたいと言っていることを話すと快くLINEのQRコードを教えても良いと送ってくれたのです。

講義中もとてもフランクな方だと思っていましたが、ここまでとは…。

デキる人はアクションが早い

ビジネスのアイデア, 計画, 事業計画, ビジネス, エグゼクティブ, 実業家

YouTube講演家の鴨頭嘉人さんも言われていましたが、成功者の多くは判断、行動が早いと言われていました。

その中でファーストチェス理論の話をされていました。

ファーストチェス理論とは、チェスをするときに「5秒で考えた打ち手」と、「30分で考えた打ち手」のうち、86%は同じ打ち手であったことが実証されたことから生み出された理論です。

あーでもない、こーでもないと悩んでいる時間があればすぐ行動に移せばいい。

もし失敗してもすぐ行動した方が早くリカバリーできるとも言われていました。

これを聞いて確かにそうだなと思いました。

ボク自身は判断が遅い方です。

なので失敗したときも、次の行動に出るのが遅いので上手くいかないことが多いんですよね。

やっぱり、判断や行動が早い人って強いです。

最後に

少しでも成功者に近ずくためには同じように行動するもの大切なのかなと感じています。

これからは自分の歩みの時間を早めていけたらと思います。

ではまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-マインドセット

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5