【3月11日東日本大震災から10年】子育て世代が気を付けないといけないこと

スポンサーリンク

10年前の今日は一生忘れることはないヒロです。

10年前のこの日はボクは大阪にいました。

何故かというと親友の結婚式があったからです。

その日は何も知らず家に帰って、テレビをみて驚きました。

こんな震災が起きていたことを知らずに遊んでいたことが、申し訳なく思いました。

自分には現在子供が2人おり、妻のお腹の中には赤ちゃんもいます。

もし今震災が起こると、とても大変なことになるなと最近思い始めました。

そのために現在準備をしていることについてブログを書いていきます。

今準備しておくこと

集合場所

まずはどこに集合するかを妻と話し合いました。

別々に行動している時に震災が起きた時は、自宅近くにの小学校に集合することを決めています。

震災の際はスマホも使えるか、その時に所持しているかもわかりません。

なのでまずは集合場所を決めておくようにしましょう。

防災グッズ

今ではアマゾンなどで防災グッズは沢山売られています。

わが家は今のところは4人家族なのでこの防災グッズが良いのかなと思います。

ただ乳児が生まれた時はこれでは賄えません。

ミルクが必要になってくるからです。

調べているとこんなに便利なものが今は売っていることを知ったのです。

長男、次男の時は粉ミルクをお湯で溶かしてという作業をしていましたが、このミルクは液体なのです。

また常温でも飲めるというのです。

これは買っておいて損はないと思います。どこかお出かけする時にも使えます。

移動や寝泊りすることになる車

ボクはよくガソリンが無くなるギリギリまで車を乗っています。

ですが、最近は半分が過ぎるとコマメにガソリンを入れることを心がけています。

震災の時にガス欠は避けたいですからね。

後は車内にも防災グッズを置いておくのも良いと思います。

また携帯用バッテリーなんていうものもあれば尚いいですね。

コロナ禍で集団で同じ屋根の下よりも、車内の方が感染面では安心なので、車内ですべてが済むように準備してくのも大切です。

最後に

今のところボクが準備をしているのはこんなところです。

まだまだ足りないこともあるかもしれませんが、妻と相談しながら徐々に準備しておきたいと思います。

皆さんが幸せに暮らせますように。

ではまた明日。バイバイ。

スポンサーリンク

-未分類

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5