【心配事から自分を守る方法】長男がついに小学校へ。心配で仕方がない…。

スポンサーリンク

長男が心配でしょうがないヒロです。

我が家の長男が昨日ついに小学校の入学式へ。

3歳の時は発達が遅いのではないかと

心配させながら幼稚園へ。

そして今回ついに小学校へ行くことになったのです。

何が心配なのか綴っていきます。

心配なこと2つ

不幸の無料写真

真面目過ぎるがゆえに…

長男はとても真面目なのです。

テーマパークなどに遊びに行ったときなども

順番を守れていない子どもさんがいると

全く知らない子にも、きちんと注意するのです。

こっちがドキドキするぐらいです。

とても大切なことなのです。

でもその正義感が強いところが

何かトラブルを招かないかと心配なのです。

仲の良い友達と離れちゃった

幼稚園でよく一緒に遊んでいた2人と

クラスが離れてしまったのです。

基本的には物おじしない長男ですが

気を許せる友達がそばにいないことが心配なのです。

 

入学式でクラスメイトを見ていると

結構やんちゃそうな男の子がちらほら。

まったく幼稚園にいていた男の子とは

タイプが違います。

なので、そこら辺の子たちと上手くやっていけるのか

めちゃくちゃ心配…。

心配を和らげるには?

父親の無料写真

この心配事を和らげるには

「子供の話を聞く」ことではないかと思います。

しっかりとコミュニケーションをとっていれば

長男がどう思って学校に通っているか

悩み事がないのかどうか

など理解できると思うのです。

 

後は学校の先生とも

しっかりと連携していかないといけないと思います。

幸いにも長男のクラス担任、副担任共に

中堅層の先生っぽい雰囲気で

しっかりしていそう。

きちんと協力していこうと考えています。

最後に

親のボクが心配し過ぎても一緒なのは分かっています。

でも、心配するのが親ってもんでしょ。

まずは息子を信じて、見守ることとします。

ではまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-子育て

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5