【誰でも実践できる】怒りや不安で押しつぶされそうになった時のシンプルな解決法

スポンサーリンク

怒りの矛先をどこに向けたらいいのか悩みまくっていたヒロです。

皆さんは自分の感情を上手くコントロールできていますか?

最近自分のモチベーションが上がらない仕事ばかり舞い込んできて、イライラがMAXまで上り詰めていました。職場の同僚や、上司に相談してみると共感はしてくれるものの根本的な解決策はなく、余計にイライラしてしまってました。

与えられてしまった仕事はするしかないか…
と諦め仕事に向き合うことに。

でも、イライラは増すばかり。

そんな時にどうすれば良いんだろうと考えていた時に思いついた方法を、試したところ効果抜群!!でした。

その解消方法をブログに書いていきます。

日本人はストレスに強いのか

ストレス大国の日本は海外でも有名です。

日本国内の会社員と、アメリカ・イギリスの会社員を対象にビジネスパーソンの働い方とストレス・生産性について調査が行われました。

そこで職場でのストレスに対してどのような行動をとるかを調べら際に両者で全く異なる結果が出たのです。アメリカ・イギリスの1位は「新しい仕事を探した」であるのに対し、日本は「寝れなくなった」「職場で感情的になった」などの症状が目立つ結果が出たのです。

これらのことから日本人はストレスを抑圧していることがわかります。ですが海外の方は素直に反応しているのだなということが分かります。

 

シンプルな解消方法

3大欲求を爆発させる

人間の3大欲求ってご存じでしょうか。3大欲求とは食欲、睡眠欲、性欲とされています。

この3大欲求というのは人間というよりも、もっと動物に近く、種を存続していくうえで大切なものとされています。食べて睡眠をとらなければ、狩りも出来来ません。また種を繁栄させるためには性欲は不可欠です。

このように人間の最も根本的にあるものにフォーカスを当ててみたのです。

最近自分が抑え込んでいる欲求は、食欲と睡眠欲なんです。

何故かというと、まずは体重が増えだしてきたことで食事をおさえています。それと朝活をするために5時には起きるようにしているため睡眠時間を少し削っています。

そこまで自分としてはストレスに感じてはいないですが、抑えているのは事実です。

そこで仕事から帰ってきたときにお酒を飲んでみると、食欲が爆発したのです。20時から飲みだしてツマミから食べだし、夕食では絶対に食べない炭水化物に手を出しました。締めのラーメンとおにぎりです。

これだけ食べたらお腹がパンパンです。こうなると眠たくもなるのでお風呂に入って就寝です。いつもは23時ごろに寝るのですが、22時を待たずに子供たちと眠りについてしまいました。

翌朝目を覚ましたら、ビックリすることに憂鬱な気分は飛び去っていました。むしろ活力が湧いてきていたのです。

このことから、自分の欲求に素直に生きることも大切だなと気づいたのです。

3~5割程度で仕事をする

任された仕事で気分が乗らなければ。「3割程度で仕上げればいい」と言っていたのは僕が愛してやまない澤まどかさんが言われていた言葉です。

僕はこれを聞いた時にすごく気持ちが楽になったのです。

僕の性格としては任されたことは100%の力を出し切ってやり遂げたいと考えてしまいます。恐らくこの考えは、社会人として間違った考えでないことは理解しているつもりです。この頑張りによって上司に認められることも多いあるはずです。

ですが、本当に自分がしたくないことというのがたまに舞い込んできます。

このような仕事をするときに全力ではなく半分くらいの力でやってみようと思いやってみると、それなりに仕事も終えていけるのです。評価はもちろんそれ相応ですが。でも自分には痛くもかゆくもないものでした。

この考えを会得できたことは自分にとっては、とても大きなものでした。

最後に

生きていればストレスと付き合っていかないといけないものなので、上手く対処していける術を身につけないといけませんね。

自分に合ったストレス解消法を見つけていきましょ。

ではまた明日。ばいばい。

スポンサーリンク

-マインドセット

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5