【やっぱり味が違う】スタバのコーヒー豆を自宅でドリップ

スポンサーリンク

コーヒー豆にこだわっておこうと思っているヒロです。

先日初めてスタバのコーヒー豆を買ったんです。

そこで買った豆は「ハウスブレンド」と書かれていました。

このコーヒー豆はどうであったのか記事にしていきます。

スタバのハウスブレンドのお味は?

スタバで初めてコーヒー豆を選んだのですが、

あまりの種類の多さにビックリしました。

ざっと数えても20種類ほどあったのです。

めちゃくちゃ悩んでいましたが、

悩んでもわからないものは、わからない!!

始めに目に付いたものを買おうと決めて、「ハウスブレンド」を手に取りました。

価格は250ℊで1100でした。

ボクが以前ドン・キホーテで買ったコーヒー豆なんて500ℊで600円程だったのに…。

ウキウキしながら自宅へ帰りました。

帰って速攻でコーヒーミルで豆を挽くことに。

豆を挽いていて感じたのは、挽く時の抵抗が少なかったです。

豆が柔らかいのかわかりませんが、ガリガリではなくカリカリという感じでした。

そして肝心のお味は、

しっかりと苦みがあるものの、後味スッキリでした。

安いコーヒーは無駄に苦みが続きますが、やっぱりスタバさんは違いますね。

サンプルでもらったグアテマラのコーヒー豆は?

ハウスブレンドを購入するとサンプル豆を頂きました。

一回分くらいかなと思って中身を見ると、

しっかり3回分くらい入っていました。

このグアテマラのコーヒー豆は250ℊで1300円もするものでした。

ワクワクして豆を挽いていただきました。

こちらの方が苦みは強く、後にも続く感じでした。

でも、香りがその分良かったです。

まぁボク的にはハウスブレンドの方が好みでした。

最後に

この日妻はダーク モカ チップ フラペチーノを注文していました。

これはこれでまた美味しんですよね。

スタバさん最高です!!

コーヒーミルを買ってからは、ドン・キホーテで購入した豆だけでした。

コーヒーを飲むのも2日に1回程。

でもこのスタバのハウスブレンドを購入してからは、1日に2回飲むほど美味しいんです。

やっぱり高い豆は違うんですね。

これからもちょくちょくスタバやいろんなところで

コーヒー豆を買っていこうと思います。

ではまた明日。バイバイ。

スポンサーリンク

-カフェ巡り

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5