【スタバの新表品】奈良県の地域限定フラペチーノを味わっちゃいました。

スポンサーリンク

久しぶりにスタバに行ったヒロです。

なぜスタバに行ったかと言いますと、妻の強い要望があったからなのです。

何を求めて行ったかというと6月30日からの新表品。

「47JIMOTO フラペチーノ」を飲みたいとのこと。

朝から早急に買ってきたので、どんなものであったかレビューしていきます。

奈良 ならでは ほうじ茶 ホワイトチョコレート フラペチーノ

スタバの公式HPによると、

新奈良時代 奈良ならではのNARA体験を届けよう!!』をテーマにフラペチーノ®を考案しました。歴史ある奈良ならではの風景を、香ばしい香りを楽しむほうじ茶で表現しました。ほうじ茶は奈良の郷土料理の茶粥でも使用され、地域の皆さまに親しみのある食材として選定しました。そのほうじ茶とホワイトチョコレート風味のシロップを合わせ、香ばしさとミルク感を融合させた味わいとし、ホイップクリームに抹茶をあしらって緑豊かな風景に見立てた外観としました。ほうじ茶の香ばしさと抹茶のほんのりとしたほろ苦さで、茶粥を食した時のようなホッと心温まる気分に誘う、「奈良ならでは」の体験をお楽しみください。

と書かれていました。

ドライブスルーで購入し、写真撮影を終えたのちに飲んでみると…

確かにほうじ茶の香りが口の中に広がりました。

ホワイトチョコレートが入ってはいるものの、甘すぎることなく、飲み終えた後は口のなかはスッキリとしていました。

妻はあっという間に飲んでいましたが、大満足な様子でした。

次は大阪府のフラペチーノである。

「大阪 めっちゃ くだもん クリーム フラペチーノ」を飲んでみたいものです。

早くコロナ収まってくれないかな…。

ドリップコーヒー Venti(ベンティー)も購入

ボクは前々から気になっていた、サイズ。

Venti(ベンティー)を頼んでみました。

Ventiの読み方が分からなかったので

注文時に「ドリップコーヒーのホットで、一番大きいサイズで」と言うと。

頼んだ時期が初夏でもあったので、店員さんも「この時期にホットでVenti!?」という感じでした。

どんなものがくるのかとドキドキしていると…

ドドン!!!とVentiが姿を現しました。

この大きさはさすがにビックリしましたね。

家に帰って実験してみると、このカップに600㎖ほどの水が入りました。

一日かけて飲み切りました。

こちらもこちらで台満足でした。

最後に

スタバのコーヒーのVentiの規格外の大きさにビックリしましたがまた頼んでしまうかもしれません。

47JIMOTOフラペチーノもどこでも買えたらいいんですけどねぇ。

しばらくは、奈良のフラペチーノで我慢しておきます。

ではまた明日。バイバイ。

 

スポンサーリンク

-カフェ巡り

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5