【2回目接種した後は要注意!!】新型コロナワクチンの副反応への対処法。

スポンサーリンク

医療従事者のヒロです。

昨日新型コロナウイルスのワクチン接種2回目を終わりました。

ニュースでも取り上げられているように、2回目の接種後の方が副反応が起きやすいとされています。

今回ボクの身体で起こっている症状について説明していきたいと思います。

副反応の割合は?

円グラフ, 図, 統計, 部品, 作品, 割合, 3 D, グラフ

ボクは看護師をしているので、接種が一般の方よりも早く打っています。

その医療従事者の方々に聞いていると8割ぐらいの方が、副反応を経験しています。

特に2回目接種の後です。

症状として一番多いのが、

  • 腕の痛み
  • 発熱

この2つでした。

幸いにもボクの職場で命を落とした方はいませんでした。

報道では20代の方が亡くなったりするなどがあるので正直ビビっています。

ボクにはどのような症状が出たのか?

ウイルス, 予防接種, コロナ, ワクチン, Coronavirus, 医療, 科学者, インジェクション

ボクが接種したのはファイザー社のものです。

前回は3週間ほど前に接種したのですが、翌日に微熱がでました。

今回出た症状は以下の通りです。

  • 接種部の痛み
  • 節々の痛み
  • 38.0台の発熱
  • 頭痛

この4つでした。

接種部の痛みは前回もあったのですが、今回の方が痛くなるのが早かったです。

接種から3時間後には腕を床につけることができないほどの痛みでした。

そして、夜中に節々の痛みと、高熱でした。

そして今では頭痛が続いています…。。

周りのスタッフからも聞いていましたが、やっぱり副反応が出たか。という感じでした。

副反応への対処法

医療, 医師, 丸, 薬局, ゲームCd, 薬瓶, 医学のアイコン, 薬, 健康, 医学の背景, ビジネス

接種から2日間は職場のご厚意により、休日となっています。

ですが、腕の痛みと高熱はすぐには収まらないので、ロキソニンを飲むことに。

すると徐々に痛みも軽減し、解熱しました。

さすがロキソニン様様です。

昼以降は少しずつ回復し、夕方にはぴんぴんしております。

今回の接種で学んだことは

  1. 接種翌日は可能なら休日に
  2. 痛みや発熱に対しては対処療法
  3. 翌日はムリせずに大人しくしておく

この3つです。

新しいワクチンであるため、何が起こるかわかりません。なので、細心の注意はしておいた方がいいと感じました。

最後に

ワクチン接種は自分の意志で決めたものの、今になって少し後悔しています。

正直こんなにも副反応がでるとは考えていませんでした。

でも、これで感染者数が減っていくと期待できるのであれば我慢します。

まだまだ、先の長そうな新型コロナワクチンとの闘い。

力を合わせてみんなで頑張っていきましょう。

ではまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-看護

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5